ツンな女神さまと、誰にも言えない秘密の関係。
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

ツンな女神さまと、誰にも言えない秘密の関係。

赤金武蔵 (著者) / magako (イラスト)
シリーズ:ツンな女神さまと、誰にも言えない秘密の関係。(ダッシュエックス文庫DIGITAL)

この作品をストアで探す(宣伝)

  • BookWalkerで購入する
  • Amazonで購入する
  • ebookjapanで購入する
  • コミックシーモアで購入する
  • BookLiveで購入する
  • Rakuten koboで購入する

あらすじ紹介

男子校に通う葉月は、黒波高校の生徒会長を務めている。
しかし昨今の生徒数の減少により、白峰女子高と統合することに。
統合初年度ということもあり、任期が満了するまでは生徒会長が二人という体制になった。
白峰高の生徒会長は、美しく、クールで完全無欠――「氷の女神様」と呼ばれる、超絶美少女・雪宮氷花だった。
学校の統合により、実家を離れ一人暮らしをすることになった葉月だったが、隣の部屋から現れたのはまさかの女神様で!?!?
図らずも隣人になった葉月は、完全無欠と思われていた雪宮氷花の、とんでもない“秘密”を知ってしまったのだった。

パートナーのおすすめレビュー(宣伝)

  • 完全無欠でクールな「氷の女神様」の素顔とは…!

    綾乃
    綾乃
    生徒会長・葉月くんの通う黒波高校が白峰女子高と統合することになったの。学校統合の影響で一人暮らしを始める葉月くんだけど、引っ越し先の隣人はなんと白峰の生徒会長・氷花ちゃん! 「氷の女神様」と呼ばれるだけあって、真面目で堅物な女の子だけど…。完全無欠な彼女には、とんでもない秘密があったんだよ!

    彼女の裏の姿は「料理も掃除もダメダメな女の子」。虫が出るほど超汚い部屋の持ち主で、コーヒーひとつ淹れられないの。蓋を開ければ完璧にはほど遠いのに、賞賛の声を否定すればするほど勝手に周りから持ち上げられちゃう――それがクールな生徒会長・氷花ちゃんの実情だったんだ。

    あまりの汚部屋っぷりを見かねた葉月くんが料理を差し入れても「お腹は減ってない」と言い張る氷花ちゃん。でもそのお腹から大きな音が。見事な2コマ漫画っぷりに笑っちゃった! そんな意地っ張りな部分も含めて、本当の氷花ちゃんなんだろうね。

    完全無欠な美少女がプライベートはダメダメだなんて、ギャップ満載で放っておけないよね! 葉月くんがついお世話を焼いちゃうのもわかるなぁ。氷花ちゃんが自分にだけ見せてくれる秘密の素顔に、ドキドキできちゃうよ!
  • 素直になれない氷花ちゃんがたまに見せる「デレ」にきゅん♡

    華恋
    華恋
    家事の苦手な氷花ちゃんのため、葉月くんが一肌脱いじゃいますよ~! やかんの使い方すら知らない彼女に四苦八苦しながら、お味噌汁や肉じゃがの作り方、洗濯の仕方を教えてくれるんですっ! 氷花ちゃんのダメダメっぷりを葉月くんがからかうと、彼女も負けじとばかりに絶対零度の皮肉で反撃! そのかけあいがエッジバリバリでコミカルなんですよ~! 本人たちからすると真剣なぶん、余計におかしくなっちゃいますね♪

    そして「美味しかった」すらなかなか言えない、あまのじゃくな氷花ちゃんがたまに見せる小さなデレがほんっとうにかわいいっ! 彼が差し入れするカレーに浮かれて、オリジナルソングを歌ったり、オムライスに自作の旗を立てて喜んだり! 作った料理をこんなに美味しそうに食べてくれるのって、すっごく嬉しいですよね~! 氷花ちゃんの反応にちょっぴり照れちゃう葉月くんもあいまって、二人を見ているとニヤニヤが止まりません~///

    氷花ちゃんも葉月くんもお互い素直じゃない者同士。普段はからかったり、からかわれたりな関係ですがそれもどこか甘酸っぱくて…。生徒会長ふたりのテンポのよいかけあいを、同じ学校の生徒になった気持ちで楽しく読めちゃいますよ♪

みんなのデータ

  • 12
    評価する
  • 16
    読みたい

みんなからのレビュー

  • よっち

    男子校の黒波高校が生徒数減少で白峰女子高と統合になり、生徒会長の八ツ橋葉月が実家を離れて始めた一人暮らしで、白峰女子高の生徒会長・雪宮氷花とお隣同士になる青春ラブコメ。任期が満了するまでの生徒会長二人体制では美しくクールで完全無欠な姿を見せて、氷の女神様と呼ばれる超絶美少女の氷花が、お嬢様ゆえに家事ができず私生活ではポンコツな一面があることを知ってゆく葉月。彼の作る料理にすっかり魅了されて、密かに薄い壁越しに喜びの歌を歌う氷花が微笑ましかったですが、彼女の事情にも踏み込んだ葉月との今後の展開が楽しみです。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • しぇん

    お隣さんラブコメ系。家事得意なのは男性の方パターンですが。一巻にしてヒロインより父の方が何故か親密度高くなってる気がしないでもないですが、まぁ、お約束パターンでも丁寧に書かれているので、お約束の良い所が出てるのかなと。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 真白優樹

    生徒の現象により統廃合される事になり、二つの生徒会が統合された学園で、優しさを持つ少年が完璧な少女の秘密を知り始まる物語。―――知るからこそ優しく、知るからこそ隣で。 秘密を知ってしまった事で、秘密の助け合い関係が作られる物語であり、何気ない日々の中で少しずつ距離が近づいていく、名前のない関係が尊い物語である。まだ続けることを許可された一人暮らし、産んでしまった誤解。果たしてこの先、二人はどんな日常を過ごすのか。その先に見えてくるのはどんな関係性となるのだろうか。 次巻も勿論楽しみである。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • rotti619

    男子校と女子校が併合して各々の生徒会長が存在する、という設定の隣人+お世話+ツンデレもの。ヒロインの雪宮氷花ではなく、八ツ橋葉月の方がお世話する、という通常の逆パターンが特徴だが、メインは氷花のツンデレ。今となっては、この手のヒロインも珍しくなったが、ツン要素がやや弱めながら、読んでいてそうそう、と頷いてしまうエピソードが多かった。後半パートの氷花が家族の為に努力し、葉月が見守る姿はなかなか。そこで出てきた信用と信頼の使い分け方に、作者のラブコメに対する真摯さを感じた。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • リク@ぼっち党員

    ツンデレはいいぞ! 男子校と女子高が統合し、それぞれの元生徒会長が秘密を共有したことで協力関係を築く。別に以前からの因縁みたいなものはないので、ギスギスがなくて読みやすい。しかし男子校の猿よりも、女子校の貴腐人の方が闇が深いのかもしれない…。葉月ががっつくタイプだったら信頼を得られなかっただろうし、氷花が本心を隠し通せるほど器用なら関係が続かなかっただろう。二人の相性の良さが光っていた。他の学生たちは統合先の生徒とまだ一歩引いてるので、元生徒会長の二人が仲良くする姿をきっかけに友好を広がってほしい、期待。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK