聖女先生の魔法は進んでる! 落ちこぼれの教室 1
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

聖女先生の魔法は進んでる! 落ちこぼれの教室 1

私たちの先生、強すぎ!? 規格外先生×落ちこぼれ達のガールズラノベ!
鴉 ぴえろ (著者) / きさらぎ ゆり (イラスト)
シリーズ:聖女先生の魔法は進んでる!(富士見ファンタジア文庫)

この作品をストアで探す(宣伝)

  • BookWalkerで購入する
  • Amazonで購入する
  • ebookjapanで購入する
  • コミックシーモアで購入する
  • BookLiveで購入する
  • Rakuten koboで購入する

あらすじ紹介

最強の聖女だったにもかかわらず、
とある事情により異端として王都から追放されてしまった聖女・ティア。
彼女は落ちこぼれだった聖女候補3人の先生になったが――

「先生、王都に竜で飛んで行ったら問題になります!」
「どうかしてるのは先生よッ!! 今のは一体何なの!?」
「私も最強を目指したくなっちゃいました。指導してくださいね、先生?」

ティアによる聖女魔法を”組み合わせる”技で、
作物の超速育成や竜の飼育、
一騎当千の戦闘に至るまで桁違いの指導が連発。

「私の全力で、貴方たちを導きます」
規格外な聖女先生を慕う少女たちは、
国さえも驚く最強聖女へと成長していく!

『転生王女と天才令嬢の魔法革命』
コンビによる
『聖女』×『教官』ガールズファンタジー、登場!

みんなのデータ

  • 5
    評価する
  • 5
    読みたい

みんなからのレビュー

  • よっち

    最強の聖女だったにもかかわらず、とある事情により異端として王都から追放されていた聖女ティア。彼女が落ちこぼれ聖女候補たちを導くガールズファンタジー。孤児として拾ったトルテとともに、落ちこぼれ皇女エミーと王女アンジェを引き取ったティア。彼女が編み出した聖女魔法を組み合わせる技で作物の超速育成や竜の飼育から一騎当千の戦闘に至るまで、桁違いの指導に突っ込まずにはいられない弟子たちでしたけど、彼女たちだけでなく教える規格外の聖女ティナもにまた苦い過去があって、乗り越えて絆を深めてゆく彼女たちのこれから楽しみです。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 真白優樹

    聖女が重要な役割を持っていたも、今は役割が縮小された世界で、辺境に追放された聖女が教え子を迎え始まる物語。―――新たな大切守る為、遥か高みへと導け。 笑えるところはクスリと笑えるコメディもありつつ、根底はぴりりときな臭さで引き締めている物語であり、何か大きな事態が進行している中、そんな世界で成長を始めた子供達が眩しく、教師である聖女が格好いい物語である。親友達が探る裏、だが黒幕の元へはまだ遠く。病巣は意外と根深く、まだまだ何も見えてこない中、果たして世界を守れるのか。 次巻も勿論楽しみである。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ぽ た く

    読了。著者買い、コミカル&中々きな臭い展開有で面白かった。開幕から破天荒な力と脳みそをもった異端児筆頭こと聖女先生、規格外の存在故に辺境にぶっ飛ばされたわけやが...常識外の行動に振り回される生徒がサムズアップしながら亜竜と共に王都の結界に突っ込むシーンは涙無しでは(ry早速聖女先生の過去が暴かれ始め秀才で最強だったはずの先生が何故辺境へと追放されたのか、先生の過去と過ちを知る生徒───アンジュの嘆き。もう少しほんわかしながら読む作品かと思ってたら、何処からか血なまぐさい匂いがしてきたわ。2巻も期待したい 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 八岐

    ★★★☆ 教官・先生モノは一ジャンルを形成しているけれど、先生が女性というのは死角を突かれた感がある。ティア先生、常識外れの規格外を突き抜けているような人で、生徒達からも人間扱いされていなかったり人の心がわからない人扱いされているんだけれど、狂気に駆られた頭のおかしい人頭のヤバい人とはちょい違うんですよね。基本良識的なマトモな価値観の持ち主だと思う。ただ目的を達成するためにそれ以外の常識とか比較基準とかを一切考慮していないだけで。眼中にないんですよね。一心不乱で一顧だにしないだけで。まあそれがヤベーのだが 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ユウ@八戸

    いろいろ規格外な聖女先生と、落ちこぼれだった聖女候補たちのハートフル成長物語。転天の作者さんによる可愛さ爆発な女の子たちが可愛かったです。見た目も身分もお姫様なのに剣で戦っちゃうアンジェが好き。聖女先生であるティアもとても良い。「非常識と言われようとも、これが私の常識なんですよ」もうオープニングから心を掴まれますよね。ダンジョンアタックが始まるとは想像もしてませんでしたが。おもしろかった。ティアとアンジェの過去の重さとか、この作者さんらしいよね。トルテの生い立ちが気になります。2巻決定してるので楽しみ。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK