治癒魔法の間違った使い方Returns vol.1
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

治癒魔法の間違った使い方Returns vol.1

常識破りの回復要員、再び異世界へ!
くろかた (著者) / KeG (イラスト)
シリーズ:治癒魔法の間違った使い方 Returns(MFブックス)

この作品をストアで探す(宣伝)

  • BookWalkerで購入する
  • Amazonで購入する
  • ebookjapanで購入する
  • コミックシーモアで購入する
  • BookLiveで購入する
  • Rakuten koboで購入する

あらすじ紹介

かつて勇者召喚に巻き込まれて異世界へ召喚されたウサトは、魔王との和解の後、現代へと戻った。
だが、異世界との交流は完全に断たれたわけではなく、魔具を通じて自由に行き来できる状態となっていた。
そんなある日、ウサト、スズネ、カズキの三人にリングル王国から招集がかかる。
魔王が統べる魔王領に存在する遺跡で問題が発生し、その調査のために先代勇者と関わりのあるウサトたちの力を借りたいというのだ。
かつて苦楽を共にした仲間たちと遺跡に向かったウサトは、そこで謎の声を聞く。
「――待ってたよ、ウサト」
閉ざされた扉の先で、ウサトは予想もしなかった人物と出会うのだった。
バトルコメディの金字塔、ついに待望の続編スタート!

みんなのデータ

  • 3
    評価する
  • 8
    読みたい

みんなからのレビュー

  • こも 零細企業営業

    アレからはや1年。ウサト、カズキは受験生に。ひと足先に大学生になったスズネはカズキとウサトに勉強を教えていた。そんな時、異世界からウサトに魔王から呼び出しがあり魔王領に存在する遺跡で異常が発生しているので調査してほしいと要望が来た。それに応じて、久しぶりに異世界に訪れたウサトだったが、、勉強を優先しているため身体が鈍っていた。それを解消したいが、アマコ、フェルム、ブルリンと共に魔王領へと赴いて遺跡調査に入ったウサト達だったが、そこにアマコの御先祖様カンナギの霊体が現れてウサトの籠手になった元勇者の剣が色々 続きを読む…

    ネタバレあり
  • etorm

    bookwalkerで購入。シリーズが切り替わると続刊情報がやや追いにくい。 めちゃくちゃバトル回だし新要素もりもり。フェルムと引き剥がされるとつらそう。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2023/12/25
  • 定価
    1540円(本体1400円+税)
  • ISBN
    9784046831453

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK