美少女揃いの英霊に育てられた俺が人類の切り札になった件
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

美少女揃いの英霊に育てられた俺が人類の切り札になった件

美少女揃いの英霊に鍛えられ、「最弱兵器」は最強へ進化する!
諸星悠 (著者) / kodamazon (イラスト)
シリーズ:美少女揃いの英霊に育てられた俺が人類の切り札になった件(富士見ファンタジア文庫)

この作品をストアで探す(宣伝)

  • BookWalkerで購入する
  • Amazonで購入する
  • ebookjapanで購入する
  • コミックシーモアで購入する
  • BookLiveで購入する
  • Rakuten koboで購入する

あらすじ紹介

幼い頃から嘲笑を受け、無気力に生きていたウィリアム。彼は千年前の戦争で活躍した美少女英霊たちを召喚してしまい!?
 
 「全てを越える力を与えよう。ただし、私たちの弟子になれ」
 英霊にして魔王・イリスに魔力を引き出され、望みもしてない厳しい修行を強制的に受けることになったウィリアムは……

 (いきなり無詠唱で魔術を!?)(剣の構えに隙がない……!!)

 魔術にも剣術にも、師匠たちが驚くほどの才能を秘めていた!
 魔術学園で最強の実力を手に入れたら、容姿・実力共に学園一の幼馴染に頼られたり、同級生の評判も一変! 
 かつて「最弱兵器」と見下された少年の、人生逆転無双劇がいま、始まる。

みんなのデータ

  • 3
    評価する
  • 3
    読みたい

みんなからのレビュー

  • よっち

    誰もが持つはずの魔力を持たず、嘲笑を受け無気力に育ったウィリアム。彼が千年前の戦争で活躍した美少女英霊たちを召喚してしまう学園ファンタジー。退学の危機に直面して超越の指輪を探すうちに出会った三人の美少女英霊たち。魔王イリスの英霊に魔力を引き出され、従者のレインにサポートされながら大天使ソフィア、剣聖ミオたちに徹底的にしごかれるうちに、眠っていた才能を覚醒させるウィリアム。そのあまりの怠惰っぷりに才能があることを懸命に隠す英霊たちには苦笑いでしたけど、怯懦を乗り越えて覚悟を決めたウィリアムのこれからに期待。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • まっさん

    ★★★ 貴族として産まれた者には大小の違いこそあれど魔力を宿す世界。幼い頃から一切の魔力を発現出来ず、「最弱兵器」と揶揄されるウィリアムは、ある日千年前に活躍した三人の英霊を召喚してしまう。彼女達はとある目的の為、そして彼はかつての約束を守る為。最弱兵器の下克上物語が今幕を開ける…というお話でした。 ストーリーは面白いのに主人公が全部台無しにしてる感が残念でした。幼い頃から他者から排斥されてきたという境遇は理解出来ますが、それにしても無気力で卑屈な駄目人間っぷり。特に事ある毎に自分を最弱兵器と卑下す→ 続きを読む…

    ネタバレあり
  • リク@ぼっち党員

    魔力ゼロと判定され、最弱兵器と揶揄されていた少年が英霊にしごかれて最強の力を手にする。地獄の努力で強くなっていくと思いきや、普通にガチ天才というのは意表をつかれた。地獄の特訓は普通にあるけど。英霊に甘やかすタイプがいなかったり、英霊以外にきちんとヒロインがいるのも珍しい。セシリーとの過去の約束のために奮起する展開は良かった。ただこれ以上強くなっていくと周りがついていけなくなりそうだけど、どうなるのか。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 真白優樹

    誰でも持っている筈の魔力を持たず最弱兵器と蔑まれる少年が、千年前の英霊たちに出会い始まる物語。―――例え小さくとも、戦う理由がここにある。 英霊たちの指導で秘めた天才性が開花していき、大きな戦いの最前線に巻き込まれて。そんな中、逃げ続けていた自分と決別するお話であり、真っ直ぐに面白いレベルの高い面白さが楽しめる物語である。始まったばかりの英雄への道。今は未だ全ての人が知らぬ最強である少年は、世界を守れるのか。そして彼を狙う者達の中、まず仕掛けてくるのは誰になるのか。 次巻も勿論楽しみである。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 水無月冬弥

    主人公が〇〇でなければ、よくあるなろう小説けど、そこが違うだけで小説の印象がが大きくかわりますね~。ただ、いろいろとネタはいれているんだけど、うまくまとまっていない感じなんですよね、ネタも一発ネタっぽいし、ここから同話を展開するかで、また物語のイメージが大きくかわるんじゃないかな? 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK