攻撃力ゼロから始める剣聖譚 幼馴染の皇女に捨てられ魔法学園に入学したら、魔王と契約することになった 2
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

攻撃力ゼロから始める剣聖譚 幼馴染の皇女に捨てられ魔法学園に入学したら、魔王と契約することになった 2

いざ、伝説の魔王と――血戦へ
大崎アイル (著者) / kodamazon (イラスト)
シリーズ:「攻撃力ゼロから始める剣聖譚」シリーズ(オーバーラップ文庫)

この作品をストアで探す(宣伝)

  • BookWalkerで購入する
  • Amazonで購入する
  • ebookjapanで購入する
  • コミックシーモアで購入する
  • BookLiveで購入する
  • Rakuten koboで購入する

あらすじ紹介

いざ、伝説の魔王と――血戦へ

伝説の魔王(エリーニュス)と契約を結び、最強の力を手に入れたユージン。
異世界から迷い込んだ少女・スミレを元の世界に帰すため、最終迷宮(ラストダンジョン)の五百階層踏破を目指していた。
かつての相棒であり、ユージンに好意を寄せる聖剣魔法の使い手・サラも仲間に加え、順調に百階層へと到達。
しかし、そこで開始された神の試練(デウスディシプリン)の相手として現れたのは――千年もの間、牢獄に封印されていたはずの魔王・エリーニュスで!?
魔王が召喚される異例の事態に、国の守護者達が立ち向かうも敢え無く敗北。
そこで、実力が不足しているはずのユージン達が魔王の相手に指名され――!?
「さあユージン、たっぷりと殺(あい)し合いましょう?」

みんなのデータ

  • 3
    評価する
  • 2
    読みたい

みんなからのレビュー

  • よっち

    伝説の魔王エリーニュスと契約を結び、最強の力を手に入れたユージン。異世界召喚された少女スミレを元の世界に帰すため、迷宮五百階層踏破を目指す第二弾。状況が変わったことでかつての相棒でユージンに好意を寄せる聖剣魔法の使い手サラも仲間に加え、順調に百階層へと到達した彼らの前に現れた、思ってもみなかった相手。国の守護者たちすら翻弄され敗北する相手に、実力が不足しているはずなのに指名されたユージン達の熱い戦いの結末、そしてスミレやサラとの変化してゆく三角関係には苦笑いでしたけど、今後の展開が楽しみになってきました。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 尚侍

    物語としては非常に良く描けていて、初巻を受けての続刊としては高い水準にあると思いますが、いかんせん女性キャラの言動が世界観と乖離して軽くなりすぎてしまい、個人的にはちょっと厳しかったです。エリーの言動がある程度軽いのは設定的に仕方ないと思うし、普段の軽さと比べて魔王としての要素が強くなったところでシリアスモードに入ると、対比がはっきりするのでそこはいいのですが、他のキャラまでそうなってしまうと、せっかくの世界観が壊れてしまうように感じました。話としては面白いですけど個人的には合わなかったです……。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 八岐

    ★★★☆ ロザリーママ、魔法学園の生徒だったんか。てか攻略ランキングに載ってるのね。大賢者様らしい人の話も出てきたし、大陸が違うだけでやっぱり世界観、信者ゼロと一緒なのか。ヒロイン同士仲の良いアッチと違って、こちらのサラとスミレはガチで仲悪くてちょっと笑ってしまった。ヒロイン同士がこれだけ普通に険悪なの珍しいんじゃないだろうか。これだけ険悪にも関わらずちゃんとパーティーメンバーとして公私分けてやってるあたり、結構偉いと思うな。そして共通の敵である魔王エリちゃんの存在が二人の仲を縮めるきっかけになるのかしら 続きを読む…

    ネタバレあり
  • リク

    頼れる仲間たちの力を借りてドンドン進んでいく。…その仲間たちのせいでいつか内部崩壊しそうだけど。ここまでバチバチにやり合うヒロインズも最近では珍しい。そして百階層に到着し、対峙するのはまさかの魔王。力を貸してくれていた相手が敵対する展開は中々熱いものがある。力が制限されているとはいえ、魔王を倒したのは着実に成長している証。この勢いを殺さず、さらに攻略失敗の理由はパーティー内の痴情のもつれとならない様に何とか各方面とバランス取って頑張れ。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • takave

    順調にハーレムルートへ。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK