見た目は地雷系の世話焼き女子高生を甘やかしたら?
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

見た目は地雷系の世話焼き女子高生を甘やかしたら?

地雷系なあの子は甘えたがり!? 「わたしもっとキミの隣にいたいな……」
藍月 要 (著者) / tetto (イラスト)
シリーズ:見た目は地雷系の世話焼き女子高生を甘やかしたら?(角川スニーカー文庫)

この作品をストアで探す(宣伝)

  • BookWalkerで購入する
  • Amazonで購入する
  • ebookjapanで購入する
  • コミックシーモアで購入する
  • BookLiveで購入する
  • Rakuten koboで購入する

あらすじ紹介

 ピンクと黒を基調として、リボンやフリルをふんだんにあしらった特徴的なファッション――地雷系。そういった服装を好みながら、中身は世話焼きな女子高生・雷原甘音が秘めた願望――「誰かに甘やかされたい!」
 とある出来事から、俺はバイト先の常連の甘音にそんな心中を打ち明けられた。日頃頼られすぎて、なかなか人に甘えられないとそうで……。彼女の願いを叶えるため、ゲームセンターで遊んだり、お祭りデートしたりとめいっぱい甘やかす!
「甘えちゃって、“ほんとうに”いいの?」
 見た目は地雷系な彼女との、二人だけの時間が始まる。

パートナーのおすすめレビュー(宣伝)

  • 弱点克服のはずが、まさかの地雷系へ開花...!?

    華恋
    華恋
    ヒロインの雷原甘音ちゃんは、地雷系ファッションが似合う超絶美少女! でも外見とは裏腹に、人を甘えさせるのが大好きなんです! そんな甘音ちゃんには悩みがありました。それは、誰かのお世話をできないと、禁断症状が出てしまうこと。手が震え、深夜に徘徊しちゃうんです!

    人を甘やかすのがダメなら、いっそ人に甘えればいいのでは? そう考えた甘音ちゃんは甘やかされるのに慣れるため、主人公の地藤景くんを頼って色んなチャレンジをします。買い物で連れ回そうとしたり、ハイキングに出かけてみたり。でも、景くんに甘えるはずが、ついついお世話しちゃうんです。そんな中「甘えなきゃ」って焦っちゃうところがかわいいんですよ~!

    ですが、景くんが体調を崩した時にお世話したことがきっかけで、景くんへの恋心が芽生え始めていることに気づいちゃいます!

    そうなると、他の女子の視線が気になっちゃいますよね! 距離感の近い景くんの後輩に嫉妬して、うっかり手にしていたペンをへし折っちゃったり、体調が悪いと嘘をついて気を引いてみたり……あれ? これって、本当に地雷系なんじゃ……?

    甘々の甘やかしの一方で、地雷を踏みそうなハラハラ感がたまらないラブコメです♪
  • 正反対の二人の関係性の変化にドキドキがとまらないよー!

    綾乃
    綾乃
    すごく優しい甘音ちゃんだけど、実は甘やかしすぎてトラブルになった過去があるの。中学校時代、運動部のマネージャーをしていた甘音ちゃん。最初はすごいマネージャーだって歓迎されたんだけど、甘音ちゃんに頼り切った部員のみんなが、部活動への熱意を失っていっちゃったんだ……。

    そんな自分を変えたいと思っていた時に、とある喫茶店で偶然目にしたのが景くんだったの。勉強もスポーツも得意で、アルバイト先では店長や後輩にも頼られてる景くん。そんな彼を見た甘音ちゃんが、「この人なら甘やかせてくれるかも」って頼りにしたくなるのもわかるなぁ。

    逆に景くんは誰かに甘えるのがすごく苦手みたい。高熱が出ても、自分でなんとかしようとがんばっちゃうくらいなんだ。でも、景くんの甘え下手には、実は理由があるみたい。その理由を探りだした甘音ちゃんは、ちょっとずつ景くんの身辺を探っていって……。

    お話が進んでいく中で、甘音ちゃんの過去にまつわるちょっと過激な一面だったり、景くんの優しいだけじゃない部分が見えてきて、人にはいろんな一面があるんだって思ったな。ちょっと変わった二人の関係がどうなっちゃうのか、最後までドキドキしたよー!

みんなのデータ

  • 5
    評価する
  • 16
    読みたい

みんなからのレビュー

  • わたー

    ★★★★★めっちゃ良かった。人を選ぶ作品だとは思うのだが、その選ばれた人たちにとっては深く深く刺さって抜けなくなるような作品だなと。地雷系ファッションに身を包む雷原さんにストーキングされたことをきっかけに、彼女の抱える「お世話したがり」依存症を解消しようと、「甘える」練習に協力することから始まるラブコメ。誰が何と言おうとこれはラブコメ。ヒロインの、お世話をすることに至上の悦びを感じて脳汁ドバドバ出ちゃう系のただのヤベーヤツな奇行と、自分が普通から逸脱していることを自覚して普通の人間であろうと努める 続きを読む…

    ネタバレあり
  • よっち

    地雷系の服装を好みながら、中身は世話焼きな女子高生・雷原甘音。バイト先で彼女の秘めた願望「誰かに甘やかされたい!」を打ち明けられた高校生・地藤景が、彼女と一緒の時間を作ってゆく青春小説。お世話したい願望が強すぎて、人に甘えられない甘音の願いを叶えるため、ゲームセンターで遊んだり、お祭りデートしたりとめいっぱい甘やかす日々を送る二人。それでも甘やかしたい願望が時折垣間見える彼女の過去と特異性、そして何の才能もないと語る地藤の事情。甘音のスキルが思わぬ形で活きた急展開と、二人の結末がなかなか鮮烈な物語でした。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • まっさん

    ★★★☆ すっごいなこれ… 「誰かを甘やかす」事を至上とする地雷系少女・雷原甘音。いついかなる時も他者に尽くす人生を過ごしてきた彼女が、とある切っ掛けから人に甘えたいと思うように。そんな彼女の悩みの解決に協力する事になった主人公・地藤 景。そんな彼にも何か抱えるものがあるようで…というお話でした。 こてこてのメンヘラヒロインを読みたい人集まれー!といった作品。前半はメンヘラの皮を被った尽くし癖のある印象が、後半で見事にひっくり返されましたね。いや〜、この手の愛が重いヒロインが好きな私には見事にぶっ刺さ→ 続きを読む…

    ネタバレあり
  • のれん

    尽くす系の彼女ヤンデレ物語。徹底的に相手を甘やかして狂わせる。でもその甘さの根底にある「母性」を一度も受けたことのない人がいたら? 地雷系の彼女から徐々に主人公の狂いにフォーカスが移り、恋をしてから少女視点に切り替わるの構成が自然。異常な母性が家族を幸せにしていた少女が、異常な母性により不幸になっていた少年を救うという結末も良い。序盤の展開が綺麗につながるほど母への憎しみと母性の愛が募るというもの。美しい怪作だが、一つだけ文句をつけるなら本作の例えは『A.V.P』ではなく『貞子VS.伽椰子』が相応しいw 続きを読む…

    ネタバレあり
  • サキイカスルメ

    最高の共依存ハッピーエンドをあなたに。 まず、初手でヒロインの異常性をしっかりと見せつけてくるのが大好き。このヒロインを受け入れる主人公は変わってるよなと思ってたら、ちゃんとこちらにも地雷が埋まってましたよ!やったー!地雷やったー! ヒロイン視点からの展開が、共依存的にすごく素晴らしくて拍手喝采でした。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

関連情報

スニーカー文庫『見た目は地雷系の世話焼き女子高生を甘やかしたら?』キミラノ試し読み

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK