どうも、物欲の聖女です 無双スキル「クリア報酬」で盛大に勘違いされました 2
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

どうも、物欲の聖女です 無双スキル「クリア報酬」で盛大に勘違いされました 2

王子に見初められた物欲聖女、大いに成り上がる!
ラチム (著者) / 吉武 (イラスト)
シリーズ:どうも、物欲の聖女です(ドラゴンノベルス)

この作品をストアで探す(宣伝)

  • BookWalkerで購入する
  • Amazonで購入する
  • ebookjapanで購入する
  • コミックシーモアで購入する
  • BookLiveで購入する
  • Rakuten koboで購入する

あらすじ紹介

異世界のとある国の王によって召喚されたマテリ。召喚された人間は強力なスキルを持つはずだが、マテリのスキル『クリア報酬』は、一見何の役にも立ちそうにない地味なもの。マテリは追放を逃れるため、チャンスを貰おうとするが、魔物が徘徊する森に捨てられてしまう。絶体絶命とマテリが思ったその時、突然ミッションが発動する。それは与えられた課題をクリアすれば、この世界では滅多に手に入らないアイテムが貰えるというものだった。その能力を生かし、次々と手に入れる便利アイテムで強化されていくマテリは、旅の途中に仲間に加わった鍛冶師見習いのミリータ、修業中の剣士フィムとともに、隣国エクセイシアにやってきた。そんな中、なぜか王子のクリードに見初められ、その好意をいいことに、様々なミッションをこなし名声を高めていく。そしてマテリはいつしか王子の女神に!? イケメン王子の想いや志はなんのその、すべては報酬のため。無邪気に物欲に突っ走る魔法少女のスキルアップファンタジー、第2弾。

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 0
    読みたい

みんなからのレビュー

  • rei

    クリア報酬を目当てに動いてたら、優良誤認される1巻からの流れに沿っているものの、ミッションクリアまでにあれこれあってすぐに報酬もらえなくジタバタも加わり話に厚み?がでたかも。1巻から名前が出ていた王子も登場で恋愛に進む…わけもなかった。後書きで作者も書いてたけど、1巻が好きで続き買うので、シリアスになることもなく良かった。ただ、次の舞台も予告され、主人公たちに付きまとう敵(報酬)も予想されるのに、後書き的にこの巻で終わり? 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK