俺は全てを【パリイ】する 逆勘違いの世界最強は冒険者になりたい 3
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

俺は全てを【パリイ】する 逆勘違いの世界最強は冒険者になりたい 3

鍋敷 (著者) / カワグチ (イラスト)
シリーズ:俺は全てを【パリイ】する ~逆勘違いの世界最強は冒険者になりたい~

この作品をストアで探す(宣伝)

  • BookWalkerで購入する
  • Amazonで購入する
  • ebookjapanで購入する
  • コミックシーモアで購入する
  • BookLiveで購入する
  • Rakuten koboで購入する

あらすじ紹介

神聖ミスラ教国の教皇アスティラから
リーンはアスティラの息子・ティレンス皇子の誕生日の舞踏会に招待された。
それはクレイス王国の併合を謀る第一歩。
だがリーンは、アスティラの野望を知りながら
あえてノール、イネス、ロロとともに神聖ミスラ教国へと向かう。
周りを教国の兵士に囲まれ、助ける者が誰もいない舞踏会の会場から
はたして4人は生還できるのか!?

コミック『俺は全てを【パリイ】する』第1巻 絶賛発売中!

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 0
    読みたい

みんなからのレビュー

  • こも 零細企業営業

    今巻は大人しめだった。伝説の剣を住宅の復旧の杭打ちに使ったり。排水溝の汚れを削ぎ落とすために使ったり、、亡霊との戦闘と修行でギルバート相手にパリィをするだけ。反対に周りのキャラクター達の方が目立っていた印象。特にロロがあの師匠達の弟子になったせいで見違えるほど強くなり。さらに矢が身体に刺さっても表情一つ変えないほどタフになり。さらに師匠の1人に物凄く可愛がられ。お互い孤独なイネスとも家族のようになって行く。そして、リーンがノールに影響してただでさえ破格の能力なのに更なる強さも手に入れてミスラの兵を蹴散らす 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ラノベ大好き

    相変わらず何も分かってない主人公の言動を周囲がなんか良い感じに勘違いして株が上がる。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 416

    シリーズ第三巻、今回も安定して楽しく読ませていただきました。内容としては神聖ミスラ教国編前編といった内容で、帝国との戦争後の各キャラクターの日常や成長を描きつつ、教国に乗り込むといったところだったかと思います。今回はゴーストとスケルトンが敵となるわけですが、後編の総力戦も今から楽しみですね。アスティラの容姿は気になっていたところではありましたが、齢を重ねたものの余裕が感じられる印象でした。一方の彼女はどのような感じになるのか、戦闘面とあわせて次巻も楽しみです。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ぷりん

    第二部的な感じ 相変わらずの勘違いで進んでいくが 流石に主人公が知識的に成長しなさすぎる気もする まぁそうゆう風に進めていくんやろうけど 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK