現代ダンジョンライフの続きは異世界オープンワールドで! 2
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

現代ダンジョンライフの続きは異世界オープンワールドで! 2

強欲冒険者とリザドニアン。2人の再会――そして、夢の続きを。
著者: しば犬部隊 (著者) / ひろせ (イラスト)
シリーズ:「現代ダンジョンライフの続きは異世界オープンワールドで!」シリーズ(オーバーラップ文庫)

あらすじ紹介

強欲冒険者とリザドニアン。2人の再会――そして、夢の続きを。

「旦那殿」ではなく、「友達」として蒐集竜アリスの屋敷を後にした強欲冒険者の遠山鳴人(トオヤマナルヒト)。
かつてヘレルの塔で離れ離れになったリザドニアンのラザールと再会を果たしたのも束の間、遠山は“カラス”なる組織と対立することになる。
そして遠山たちに迫る影はそれだけに止まらなかった。
この世界における一大勢力である天使教会。
その最高戦力である第一騎士ストル・プーラが遠山の前に立ちふさがることになるのだが……?
「話をしよう。これからの話。そしてたどり着くべき夢の話を」
竜の寵愛を受ける強欲冒険者の、異世界ファンタジー活劇第2幕!

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 0
    読みたい

みんなからのレビュー

  • よっち

    蒐集竜アリスの旦那殿ではなく友達となった探索者の遠山鳴人。探していたラザールとスラム街で再会を果たしたのも束の間、遠山はカラスなる組織と対立する第二弾。浮浪児たちを救った彼らが出会う天使教会の聖女との契約。冒険者になるべく向かったギルドで勃発したアリスとエルフの対立。そして遠山たちの前に立ちはだかる第一騎士ストルとの対峙。周囲にヤバいメンツしかいない中を自らのルールで動く遠山だけでなく、天使協会の面々もなかなかぶっ飛んでいて、遠山のケツ持ちを押し付けられ、それを調整しないといけない主教は大変ですね(苦笑) 続きを読む…

    ネタバレあり
  • アウル

    蒐集竜アリスの友達となった鳴人はリザドニアンのラザールと再会果たすのだが”カラス”という組織と対立するハメになり...な話。自分が生きたいように生き進みたい道をまっすぐ一直線に進む鳴人がやっぱりいいよね。まあ人によっては狂人にもとらえられるがw行く先々でトラブルに巻き込まれる鳴人だがケツ持ちに主教が任命されて彼女は無事お務めを果たすことが出来るのかwガチでヤバいかもしれんw次巻も楽しみだわ。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK