恋は暗黒。 3
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

恋は暗黒。 3

ラブコメと死の間を彷徨う日常は、唐突に崩壊する。
十文字青 (著者) / BUNBUN (イラスト)
シリーズ:恋は暗黒。(MF文庫J)

この作品をストアで探す(宣伝)

  • BookWalkerで購入する
  • Amazonで購入する
  • ebookjapanで購入する
  • コミックシーモアで購入する
  • BookLiveで購入する
  • Rakuten koboで購入する

あらすじ紹介

高良縊想星は同級生の羊本くちなに窮地を救われた。その礼を言わなければならない、と始めた手紙は、白森明日美、茂江陽菜、林雪定の三人を巻き込み交換日記に発展する。
初めての交換日記を楽しんでしまったくちなは、楽しいことが苦痛で仕方ない。自分のその考え方の背後には全人会の長である大御影宮古彦がいることを知る彼女は、友人との交流か、あるいは平和か、二つを天秤にかけた選択を迫られる。
さらに、想星の仕事にも不穏な影が。情報は漏れていないはずなのになぜか仕留めきれない犯罪者集団の長。任務を妨害するように出現する、謎の全裸鋼鉄男。ちょっぴりダークなラブコメ、第三弾。

みんなのデータ

  • 12
    評価する
  • 8
    読みたい

みんなからのレビュー

  • よっち

    同級生の羊本くちなに窮地を救われた高良縊想星。その礼を言わなければならない、と始めた手紙は、なぜか友人三人を巻き込んだ交換日記に発展する第三弾。なぜか仕留めきれない犯罪者集団の長と謎の全裸鋼鉄男を相手の困難な仕事を間に挟みながら、交換日記に自らの思いを不器用に綴ってゆく想星。一方、初めての交換日記をうっかり楽しんでしまい、友人との交流か心の平穏か天秤にかけた選択を迫られるくちな。二人にとって友人たちとのやりとりがかけがえのない大切な時間なのは間違いなくて、彼らには幸せになって欲しいですけど前途多難です…。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 凜音

    読了 前巻で窮地を救われた想星は、羊本に「ありがとう」を伝えたい。ぽてと会のメンバーも羊本と仲良くしたい。そんなこんなで羊本に接触を測りながら始まる死と隣り合わせのダークなラブコメディ第3巻。 やっぱり、想星の仕事時と学校での差が良いです。 仕事時も変わらずぐるぐる物思いにふける事も有りますがピンと張り詰めた空気感とスタイリッシュで泥臭い暗殺シーンはかっこいい。けど、描写は全身這うように気持ち悪さというか恐怖感に襲われるような部分もありそれもまた魅力で良かったです。 今巻は羊本の可愛さが押せ押せでした。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 碧海いお

    メロンブックスにて、設定資料集がつくというので今回も購入。 暗殺者としての日常と高校生の日常が混ざっている。ポテトチップスパーティ。略してポテパなんという言葉を初めて聞きました。 3巻目になりましたが、高校生の日常を送りながら暗殺者なんてまるで一昔前の美少女ゲームのような設定だと改めて思いました。ルートが分岐する前の日常パートっぽい。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 真白優樹

    くちなにお礼を言いたい想星が奔走する中、簡単な筈の任務に謎のチート持ちが姿を見せる今巻。―――幸福な日常か、不幸ないつもか。それは自分ではない者の掌中に。 くちなの背景も更に深堀される中、日常と任務を反復横跳びする想星が仲間達とくちなで交換日記をしたりする中で、血生臭いバトルを繰り広げる巻であり、深まる日常とバイオレンスが右肩上がりに面白さを増していく巻である。非日常を乗り切ってまた日常に戻っても、遺した因縁がまた追ってくる。安息の地がないこのラブコメはどこへ突き進むのか。 次巻も勿論楽しみである。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 椎名

    始まった交換日記。どこにスパイがいるかわからない、誰もが怪しく思える状況で、それでもと一歩踏み出していくくちなの姿。その希望からの絶望へ叩き込むラストが上手すぎて声が出てしまった。今回は想星側の仕事の不穏な状況も相まって、いつどうなるかわからない綱渡りの学校生活であることがこれまでより強く感じられて良かった。あと、おにぎりが食べたくなった。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2023/05/25
  • 定価
    770円(本体700円+税)
  • ISBN
    9784046824066

関連サイト

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK