物語の黒幕に転生して 進化する魔剣とゲーム知識ですべてをねじ伏せる 2
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

物語の黒幕に転生して 進化する魔剣とゲーム知識ですべてをねじ伏せる 2

運命の出会いが新たな伝説を生む!? 大人気Webファンタジー第2弾!!
結城涼 (著者) / なかむら (イラスト)
シリーズ:物語の黒幕に転生して(電撃の新文芸)

この作品をストアで探す(宣伝)

  • BookWalkerで購入する
  • Amazonで購入する
  • ebookjapanで購入する
  • コミックシーモアで購入する
  • BookLiveで購入する
  • Rakuten koboで購入する

あらすじ紹介

世界的な人気を誇るゲーム『七英雄の伝説』の世界に転生したレン。
村を離れた彼は聖女リシアとその父であるクラウゼル男爵の言葉もあって、
しばらく町にある男爵の屋敷で過ごすことを決める。
男爵家の仕事をしながらギルドで冒険者としても腕を振るい、リシアとともに充実した日々を送っていたが――。
そんな中、男爵家に力を貸すためリシアに見送られ、レンはある場所へ向かう。
そこで彼を待っていたのは思いもよらぬ少女との出会い。彼女は物語の大きなカギを握る人物と関係があり……?
「俺の剣はこういうときのためにありますから。なので──」
レンの物語は、さらに大きく動き出す──!

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 0
    読みたい

みんなからのレビュー

  • こも 零細企業営業

    男爵の屋敷にお世話になって実家から出てしまったレン。最初は屋敷の客間でお世話になってたが、離れの管理を任せられさらに冒険者に登録。そこでガーゴイルを討伐。そこで助けた冒険者が後々に祟る。一方、帝都の士官学校のエリートコースの最終選考を受けるため実習へと行くのだが、学園長が除外した場所が選ばれており。そこに受験生達を降ろした飛行船は証拠隠滅のため沈められる。そこに冒険者からの救難依頼を受けたレンが現れて彼等を保護して砦へと誘導。その中にレンが間接的に助けた侯爵令嬢がおり。彼女を中心に騒動が大きくなる。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 八岐

    ★★★★ うわぁ、これフィオナからしたら覚悟した死から救ってくれた恩人と思わぬ偶然から絶体絶命の危機に颯爽と助けてくれるという出会いを果たして、これはもう運命! と思っても仕方ない展開なんだけど。ダメなんだ、その男の子にはもう運命のお相手が不動の勢いで存在してしまっているんだよ!! レン当人、リシア本人、そして周囲の温かい目も含めてオール青信号で着実に仲育まれちゃってますからねえ。割って入る隙間が無い、てかこの2巻中にも着々と埋め立てられちゃってますからねえ。特にレンの意識が明らかにリシアに向いてるしw 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ちゃか

    今回はレン視点だけじゃなくて、1巻の彼の行動によって救われたイグナート家の人々の視点も盛り込まれてます。 ゲーム正史では失われるはずだったフィオナが生存して、リハビリを頑張ったりしてる姿は本来見られなかった風景なわけで、素直に良かったと思えます。 ……ただ、それによってゲーム時代にはなかったイベントが発生したりするのは避けようがないですよねぇ。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • いいね不要!

    良い人かと思った冒険者コンビがまさか…。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 菊地

    ヒロイン力が高過ぎるサブヒロインが登場。彼女にも幸せになってほしいですね。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2023/03/17
  • 定価
    1485円(本体1350円+税)
  • ISBN
    9784049147506

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK