コミュ症なクラスメイトと友達になったら生き別れの妹だった
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

コミュ症なクラスメイトと友達になったら生き別れの妹だった

第14回講談社ラノベ文庫新人賞受賞作!
永峰自ゆウ (著) / かがちさく (イラスト)
シリーズ:コミュ症なクラスメイトと友達になったら生き別れの妹だった(講談社ラノベ文庫)

この作品をストアで探す(宣伝)

  • BookWalkerで購入する
  • Amazonで購入する
  • ebookjapanで購入する
  • コミックシーモアで購入する
  • BookLiveで購入する
  • Rakuten koboで購入する

あらすじ紹介

「ごめん……。君とは付き合えない」
 クラスのカリスマ的な美貌と人望を持つ如月志穂の告白を断った男、真藤英治郎。彼には「みんなの理想の友人」となって居心地の良い空間を作るという目標があった。そんな英治郎が気になる女子が一人。長い前髪で表情の見えないコミュ症な同級生、篠宮未悠。
「……わ、わたし友達いませんから……」

 英治郎は篠宮が友達を欲しがっていると知り、彼女に協力することに。そんな矢先、篠宮が実の妹だと知ってしまう!? 
 だが、英治郎には兄だと明かせない理由があって…。
 第14回講談社ラノベ文庫新人賞受賞作。永峰自ゆウ×かがちさくが贈る、絶対にバレてはいけない青春ラブコメ開幕!

パートナーのおすすめレビュー(宣伝)

  • 突如として現れた「妹」の存在が、主人公の信念を揺り動かします…!!

    綾乃
    綾乃
    頭脳明晰、容姿端麗な学園のカリスマ志穂ちゃんから告白された英治郎くん。男の子ならきっと誰もが夢見る素敵なシチュエーションだと思うんだけど、英治郎くんはあっさりと志穂ちゃんをフッてしまうの! びっくりだよね!

    実は彼には、学園内でリア充としての自分の立ち位置を守り、目には見えない「学園カースト」に立ち向かうという目的があったの。学園内のバランサーとして皆の関係を壊したくない。だから苦悩しながらも志穂ちゃんをフッたんだね……。普通だったら、そんな事まで考えて動けないよね? その信念を徹底している英治郎くんはすごいよ!

    そんな彼だからこそ、孤立している未悠ちゃんを放っておけなかったんだろうね。友達の欲しい彼女のために、行動を起こすんだけど……。彼女の落としたペンダントを拾った事で、なんと未悠ちゃんが自分の生き別れの妹である事を知ってしまうの!

    そこからはもう大変! 仲良くなるほどに、英治郎くんは可愛い「妹」として彼女を見てしまうし、事実を知らない未悠ちゃんからは「憧れの人」に向けるまっすぐな眼差しを送られちゃうし…。妹の幸せのためにも、兄バレは避けたい英治郎くん、その複雑な心境に惹きつけられちゃった!
  • 主人公くんへの想いは負けないっ!! ふたりのヒロインのそれぞれのアプローチにニヤニヤしちゃいます♡

    華恋
    華恋
    未悠ちゃんはコミュ症さんなんですけど、本当は友達が欲しいんです。そこで、英治郎くんの協力のもとかわいく変身っ! でも、内面はまだまだ修行中なんです♪

    映画館に到着しただけで満足しちゃったり、英治郎くんの友達と話してワタワタしちゃったり…。小動物的なかわいさがあるんです〜! 英治郎くん以外とも普通に話せるようになっても、彼がその場から離れようとすると、袖をつまんで付いてきちゃうんですよ! うぅ〜これは守ってあげたくなります! こんなかわいい“妹”がいたら、英治郎くんが溺愛しちゃうのも納得ですね♪

    かたやもう一人のヒロイン志穂ちゃんも、一度振られただけでは諦めませんっ! ぐいぐい英治郎くんに迫りますよ〜!

    そして志穂ちゃん、裏では自分の妹にいい顔するため、フラれた事実を隠して英治郎くんと付き合ってる事にしちゃう見栄っ張りさん♪ そんなウソはすぐにばれちゃって、英治郎くんの前であたふたです! 彼を本当に好きだとわかっちゃうエピソードに、ニヤニヤしちゃいましたっ!

    かわいいヒロインふたりに囲まれて、楽しい学園生活をエンジョイできるなんて、英治郎くんってば、羨ましい男の子ですよね! このこの〜って感じですっ!

みんなのデータ

  • 9
    評価する
  • 19
    読みたい

みんなからのレビュー

  • 芳樹

    「みんなの理想の友人」を目指す主人公の英治郎が、クラスに溶け込めないコミュ症女子・未悠(実は実妹)に友達を作ろうと奔走する友情もの。未悠が養子に出された双子の妹であることを知ってしまった英治郎が、一方的に『シスコン魂』を発揮してしまうところが実にコミカルで微笑ましい。ストーリーとしては『地味女子をプロデュース系』で面白いのですが、未悠がクラスメイトから距離を置かれる理由が幼稚すぎないか?という点が気になりました。友情と恋愛、登場人物たちの思いが交錯する素敵な学園青春物語で、続編があれば嬉しい限りです。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • よっち

    過去の経験から「みんなの理想の友人」として居心地の良い空間を作る目標を持つ高校生・真藤英治郎。コミュ障な同級生・篠宮未悠の友達づくりに協力するうちに、彼女が実妹だと知ってしまう青春小説。クラスのカースト上位の存在・如月の告白を断って、篠宮を孤独から救うべく動き出す英治郎。彼を気にかける如月も意外な一面を見せていって、少しずつ変わっていった篠宮が陥った窮地、何とかしようとする英治郎が不器用過ぎて泣けましたが、そこでこれまで彼が頑張ってきた積み重ねが効いてましたね…そんな彼らのこれからをまた読んでみたいです。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • オセロ

    幼い頃に憧れた存在に近づく為に、人から頼られる人物を目指す真藤英治郎。 コミュ症を拗らせ過ぎてクラスで孤立している篠宮未悠の友達になると決めた英治郎が、未悠が家庭の事情で生き別れの妹だと知る青春物語。 未悠のことを思い、兄である事を隠して未悠の手助を決めた英治郎。そんな2人の関係を疑いながらも、クラスの中心人物・如月の協力で変わり始めたところでの窮地。未悠を助けようとする英治郎の行動は不器用なものでしたが、日頃の行いと未悠を思う英治郎の気持ちが報われるラストはグッときましたね。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • アウル

    みんなの理想の友人という居心地のいい空間を作る事を目標に学校生活を送っていた真藤英治郎。そんな彼が気になる女子がおり、友達を欲しがってると知り協力していくのだが生き別れの妹だと知ってしまい...な話。青春ラブコメだけれども家族愛な感じなのでなんだか微笑ましいものがあった。如月との関係がどうなっていくのか気になる所だわ。まあ個人的には未悠を救うために取った手段とかはあんまりかな~と思った。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 真白優樹

    皆の友人であろうとする少年が、級友であるコミュ障な少女の秘密を知り始まる物語。―――隠す秘密のその裏に、あるのは積み上げてきた事実。 健全な友人関係が青臭さを齎し、仄かなラブコメがアオハルさを齎している、心に何かが訴えかけてくる物語であり、真っ直ぐに面白い物語である。王道な友情ものが読んでみたい読者様は是非。始まったばかりの友情、その裏の薄氷の下には絶対の秘密。果たしてその秘密はいつかバレてしまう日は来るのか。彼等の友情と恋は、何処へ向かっていくのだろうか。 次巻も須らく期待であるべし。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK