黄金の経験値 特定災害生物「魔王」降臨タイムアタック
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

黄金の経験値 特定災害生物「魔王」降臨タイムアタック

最強の眷属たち――その経験値を一人に集めたら、史上最速で魔王が爆誕!?
著者: 原純 (著者) / fixro2n (イラスト)
シリーズ:黄金の経験値(カドカワBOOKS)

あらすじ紹介

精神力のステータスを育てた主人公レアが手に入れたのは、隠しスキル『使役』。それは、眷属化したキャラの獲得経験値を自分に集約するという、とんでもないスキルだった。

レイドボス級のモンスターさえ多彩な精神魔法で屈服させ、次々眷属を増やしたレアは、増え続ける経験値で自身と配下を強化!

自分だけの最強軍団を構築し、ついにはこの世界における「特定災害生物」に判定されてしまい……?

せっかく魔王になったことだし滅ぼしてみますか、人類を!

パートナーのおすすめレビュー

  • 魔王のための魔王によるアトラクションッス!!

    ディアナ
    ディアナ
    世に出たてのVRMMORPGにおいて、誰もが手探りでゲームの攻略を進めていくなか、テイムの仕様を紐解き強大な軍勢を築き上げたプレイヤーがいたッス。彼女の名は、レア。思わず“様”づけで呼びたくなるぐらい、ぶっ飛んだ逸話に事欠かない人物ッスよ!

    レア様が試しに放った火魔法で、一夜にして草原は焦土に。NPC達からは討伐すべき「人類の敵」認定されちゃうッス。ゲーム内のイベントボスと思しき上級アンデットですら、イベント開始前に懐柔して配下に。イベントは内容の変更を余儀なくされるッス。運営の企画そのものに影響を与えるなんて、ヤバすぎじゃないッスか?

    さらには根城にしている森林エリアでは、余った素材や武器をばらまき、配下のモンスターを徘徊させて勝手に“ダンジョン運営”も始めちゃうんスよ。ほかの一般プレイヤーにも楽しんでもらいたい故の心配り? いやいや、最後には強力なモンスターをけしかけられて、キルされた哀れなプレイヤーは、レア様の経験値の養分にされちゃうんス!

    えげつないほどの魔王ムーブを絶賛エンジョイ中のレア様。でも圧倒的な魔王がいるからこそ、ゲームってのは楽しくなるッスよね!
  • 魔王レアさんのギャップに、皆さんもクスっとしちゃいますよ♪

    つむぎ
    つむぎ
    たったひとりで他のプレイヤーを圧倒してしまう戦闘力を持つレアさんですが、彼女の抱える戦力はもっと計り知れません。最初に配下に置いた四人の獣人少女をいずれ「全員が賢いデキる四天王」にしようと考えるほど、魔王プレイをノリノリで楽しむ彼女は、眷属たちの育成も怠らないんですよ。

    かつて盗賊稼業をするしかなかった獣人の少女達には、生きるために必要な知識を与え、実戦や生活に役立つ魔法を覚えさせます。また、配下の魔物はコストを惜しまず上位種へと転生。彼女についていけば間違いないと思わせてくれる安心感、カリスマ性を持ちあわせているのがレアさんなんです。

    しかし、そんな彼女でも眷属のみなさんにだけは見せる可愛い素顔があるんですよ。

    眷属の子狼を前にしたときはモフモフを堪能しちゃいますし、配下が作ったスープに苦手なごぼうが入っていたら、子供みたいな好き嫌いを言ってみせたり……。可愛らしいギャップは忠実な配下ですら、思わずまた困らせてみたいと考えちゃうほどなんです。

    その裏側で時折見られるアットホームな雰囲気に、読者はほっこりしちゃうかもしれませんね!

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 6
    読みたい

みんなからのレビュー

  • hisa_NAO

    フルダイブのVRMMO。偶然の幸運で大量の経験値を得た主人公。人類種の敵、魔王となる。 設定は面白い。心情的に主人公に共感できず。順調過ぎなストーリも、ちょっと退屈。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ちゃか

    PCとNPCに「システムメッセージ」が聞けるかどうか、という1点しか差がないVRMMO。NPC達にも高度なAIが搭載されていたりしてい、かなり自由度が高いゲームがついに公式サービス開始されることになって。 主人公のレアは、ひょんなことからNPCとの縁が出来て、他プレイヤーとは全く違った遊び方を発見するんですよね。その道を突き進んだ結果たどり着くのがサブタイトルの「魔王 降臨タイムアタック」なわけです。凄いRP楽しそうだからヨシ。 WEBでは完結してて、ここからが面白いので続刊してほしいですねー。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2023/01/10
  • 定価
    1485円(本体1350円+税)
  • ISBN
    9784040747446

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK