無口な小日向さんは、なぜか俺の胸に頭突きする
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

無口な小日向さんは、なぜか俺の胸に頭突きする

これってもしかして……俺に甘えているのか?
心音ゆるり (著者) / さとうぽて (イラスト)
シリーズ:無口な小日向さんは、なぜか俺の胸に頭突きする(角川スニーカー文庫)

この作品をストアで探す(宣伝)

  • BookWalkerで購入する
  • Amazonで購入する
  • ebookjapanで購入する
  • コミックシーモアで購入する
  • BookLiveで購入する
  • Rakuten koboで購入する

あらすじ紹介

誰も声を聞いたことがないと噂されるほどに無口な小動物系美少女・小日向さん。困っているところを助けてあげてからというもの、小日向さんとの距離がやけに近い気がする。お揃いのストラップを付けたいとねだってきたり、ぺちぺちと小さな手でスキンシップを繰り返してきたり……。挙句の果てには二人きりの部屋で無防備にも俺のひざに寝転がり、安心しきった顔で眠り始める始末。
「……もしかしてちょっと照れてる?」「……(ふるふる)」
何も話さない代わりに俺の胸に頭を押し付けてくる小日向さんは、少し――いや、とってもかわいい。甘えん坊な無口ヒロインが尊い!? 癒されラブコメ開幕です。

みんなのデータ

  • 2
    評価する
  • 14
    読みたい

みんなからのレビュー

  • 海月

    次回読書会課題本。 ほのぼの日常系でこう言う本を待っていた!漫画のような小説です。ただ投稿系の方だからとは言いたくはないけど、話の振り方が分からない。元々は学園ラブコメものかと思いきや学園コメディーものだったんか?と途中からブレたのが残念。でもでも全体的に面白かったので続いてほしいなと思うのでファンがついてくれるといいな。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • よっち

    過去のトラウマで女性が苦手な杉野智樹。困っているところを助けてから無口な小動物系美少女・小日向明日香との距離が近づいてゆく癒やされラブコメ。誤解からあまりいい噂を聞かない杉野と、誰も声を聞いたことがないと噂されるほどに無口な小日向さんが知り合いになったことを、過剰に警戒する彼女の親友・野乃。杉野の親友・唐草のフォローもあって乗り越えてからは、少しずつ慣れて態度で杉野に意思表示する小日向さんの破壊力が抜群で、彼女の姉に気に入られたりしながら、無防備に甘える彼女にたじたじとなってゆく二人の関係が尊かったです。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • サキイカスルメ

    あるトラウマから女性が苦手になってしまった男子高校生杉野智樹。特に会話がダメな彼が、一切話さない小動物系美少女同級生の小日向さんに懐かれる癒されラブコメ。ヒロインの小日向さんがすごく好き!!言葉は発さないけれど、ボディタッチで表現する可愛さ。杉野くんに頑張って伝えようとしている姿が健気で良い。杉野くんも、小日向さんにはやたら甘くてお兄ちゃんっぽい返答が多くて好きでした。イラストも小日向さんの可愛さが満点で、特に杉野くんへ頭グリグリイラストの破壊力が素晴らしかったです。続きも読みたいです! 続きを読む…

    ネタバレあり
  • rotti619

    中学時代のトラウマで女性恐怖症の杉野智樹が、クラスにいる無口で表情筋も死んでいる小動物、小日向明日香との交流を描いたお話。明日香の無口具合は1巻で発したセリフが0という徹底ぶり。ただ、智樹には懐いていてジェスチャーやスマホの画面で意思疎通を図るようになっている。この辺、上手く伝わったり伝わらなかったりするのが楽しいだけでなく、小動物的な可愛さが全面に出ており、そのキャラクターを愛するような内容になっている。庇護欲をかきたてるタイプなので、女性恐怖症の智樹も安心して接しているが、明日香自身の心境やいかに。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 真白優樹

    とある事情で誤解されている少年が、無口な少女の困りごとを助け始まる物語。―――言葉はなくとも、その関りこそが心地よい。 小動物系ヒロインの動作に癒される中、少しずつ彼女との時間が心地よくなっていく物語であり、陽だまりのような温かさとミルクティのような甘さに満ちている、安心して読めるラブコメになっている物語である。何気なく動き出した日々、変わり出していく彩り。果たしてその先に二人の関係はどう変化していくのか。周りから少しずつ注目を集めていく二人は、どんな日々を歩んでいくのか。 次巻も勿論楽しみである。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK