プシュケ-プリンセス 3
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

プシュケ-プリンセス 3

「へぇ、キスしちゃうの?」迷宮と化した学校。抜け出せないメビウスの輪。『世界の意志』を前にした、火ノ見たちの選択は――?
著者: 刈野ミカタ (著) / 萩原音泉 (イラスト)
シリーズ:プシュケープリンセス(MF文庫J)

あらすじ紹介

『キング』探索という名目の、舞やセレネも交えた遊園地デート(?)の帰り道。こちらの現象世界では本来感じないはずの、幻想世界の『縁』をテュエッラは感じ取る。その気配をたどって火ノ見とテュエッラが向かった先は、火ノ見の通う雛形高校だった。しかし学校に足を踏み入れたところ、ふたりは外に出ることができなくなる! どうやら閉じ込められてしまったようだ。そして姿を現した火魅子によれば、現在ここは、現象世界と幻想世界の境界が曖昧な場となっているらしい。出口のない迷宮と化した学校で、火ノ見たちを待ち受けているものは――? 新幻想学園エンタ第三弾!

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 0
    読みたい

みんなからのレビュー

  • mya-moon

    最後の流れは確かに強引かも……。仕方ないとはいえ、もう少し巻数欲しかった気がする。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • こうま

    ★☆☆☆☆ 続きを読む…

    ネタバレあり
  • マルしぇちゃん

    最後までぱっとしない展開だったな・・・ 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 永山祐介

    真ヒロインが表紙ですね! 妹が好きで何が悪い。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2010/05
  • 定価
    638円(本体580円+税)
  • ISBN
    9784840132985

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK