猫ノ山寧々子はネコになる
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

猫ノ山寧々子はネコになる

女の子が王子さまになりたいっておもうのはダメ?
著者: ひのはら (著) / ミト (イラスト)
シリーズ:猫ノ山寧々子はネコになる

あらすじ紹介

猫ノ山寧々子は猫になれる亜人の女子高生。
世間から正体を隠して暮らす寧々子は、家族以外には人見知りで臆病者。
唯一心を許せるのは姉の友人のましろだけ。
冷静で不思議な雰囲気をもつましろに、憧れを募らせる寧々子。
ある日。ましろが吸血鬼であることを知った寧々子は彼女へ血液提供者(パートナー)
として同棲することを提案する。

恋に不器用な少女たちのピュアラブストーリー

パートナーのおすすめレビュー

  • 種族や性別を超えた耽美な百合作品だよ!

    華恋
    華恋
    人間だけど猫にもなれる猫族の猫ノ山寧々子ちゃん。私としてはとっても親近感のある名前の彼女は、猫族特有の発情期に悩まされていました。そしてとても苦しいその期間を、猫族は恋人を作って乗り越える必要があったんです!

    奥手な寧々子ちゃんは本当に好きな人である、ミステリアスな美人吸血鬼のましろさんへ素直な好意を告げられず、同じ猫族の男性と発情期を過ごす事になります。ですが、その男性は寧々子ちゃんに暴力を奮ってしまうひどい人だったんです!

    でもその事情を知ったましろさんが、寧々子ちゃんと仮初の恋人関係になってくれたんですっ! そこからのふたりの絡みは仮初とは言えないほど、濃密なんですよ♪

    最初はキスから始まった二人のイチャイチャはどんどんエスカレート。やがて、ましろさんに自分の血を飲んで欲しいとお願いする寧々子ちゃん。自分の血を捧げる行為って、なんかもう、背徳的じゃないですか!?

    そして最後には本格的な発情期が訪れてしまいます! だけど二人が結ばれたその日は幸せよりも切なさが勝っていて……。好きの一言が言えないまま行為に溺れる寧々子ちゃんと、好きがすれ違うましろさん。この関係どうなってしまうんでしょうかっ!?
  • 少し臆病でコンプレックスを抱いた少女に過ぎない彼女達へ感情移入しちゃいます

    つむぎ
    つむぎ
    寧々子さんは、アルビノとオッドアイという猫の外見が、人の姿にまで影響が出ていることにとてもコンプレックスを抱いていました。そのせいで、今まで軽いイジメにもあってきたとか……つらいお話ですね。

    そういう背景があって彼女は意中の人であるましろさんに、なかなかその好意を伝えることができないでいました。ですが、寧々子さんはある日、ましろさんが輸血パックを手にしているのを見て、彼女が吸血鬼だという事を知ってしまいます……!

    それから寧々子ちゃんは、今までの臆病な自分から一歩踏み出して、ましろさんのパートナーにして欲しいと勇気を出してお願いするんですよ。

    吸血鬼のパートナーとは国から配布される輸血パックの代わりに、自らを差し出し吸血鬼の傍に居続けるという制度です。ですが、ましろさんは寧々子ちゃんの血を吸おうとはしないんです。

    ましろさんは本当にミステリアスな人。何を考えているのかがわからず、寧々子ちゃんと一緒にこっちまで不安な気持ちになってしまいました……。ふたりはお互いに好きあっているはずなのに、気持ちが言えない、わからない。そんな少し歪な関係が、切なくてドキドキしちゃう物語ですよ。

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 4
    読みたい

みんなからのレビュー

  • 半熟タマゴ

    臆病な猫族の女の子とクールな吸血鬼の女の子の不器用な恋物語。両片想いの切ないすれ違いからのハッピーエンドがとっても良かった! 甘くて苦くて最後には幸せな気持ちになれる素敵な作品。もっとたくさんの人に読んでもらいたいですね。次回作も楽しみにしています。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • リュウ

    可愛い猫ちゃんとカッコいい吸血鬼ちゃんの甘酸っぱい恋模様が全力で描かれていて、人生で初めて読んだ百合小説がこの作品で良かった......と思うくらいに大好きな1冊でした! 異種族間恋愛ものや、百合小説が好きな方には是非とも読んでみてほしい作品です! 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ささきち

    これはいいっすねぇ〜!人間以外の種族がいる現代社会で隠れて生きてきた猫族の寧々子と吸血鬼のましろの異種族百合百合恋愛物とか作者は天才かなにかやで。寧々子は猫族として生まれ白髪とオッドアイという特徴を持ち猫なら珍しいが探せばいるが人間の中ではやっぱり目立ち幼い頃から容姿をいじられて人付き合いが苦手になってしまう、そんな彼女を小さい時に助けてくれたのがましろで助けられた時から恋をしていたけど女の子同士だし…と普通に悩む姿はただの女の子なんですよ!想いを隠しながらも少しずつ近づいていったらましろが吸血鬼だと知り 続きを読む…

    ネタバレあり
  • おこげ

    様々な種族が共存する世界には人間でないゆえの生き方と悩みがある…吸血鬼然り猫族然り🦇🐱触れる程のキスで感情を掻き乱される寧々子、仲良くするも一線を引くましろの秘めた気持ち。抱える弱さも一緒なら乗り越える二人の愛に感極まり。片想いで結ばれた関係から真のパートナーになれるまでのすれ違いや勘違いが胸にキュンときた。心情面に留まらず色んなキスをシて解り愛う寧々子とましろの似た者ふーふにとろける💕ビジュアル付きだったらなお佳かった。ナイスアシストをみせたルルとアリスのお話もっと読みたい。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2022/12/28
  • 定価
    1430円(本体1300円+税)
  • ISBN
    9784047372634

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK