闇堕ち聖女は戦渦で舞う 1
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

闇堕ち聖女は戦渦で舞う 1

死など救済に過ぎない。 至高の復讐を始めましょう
著者: アトハ (著) / ペペロン (画)
シリーズ:闇堕ち聖女は戦渦で舞う

あらすじ紹介

聖女として王国を守ってきたアリシアは、
ある日、婚約者である王子と浮気相手に嵌められ、
冤罪で投獄され、公開処刑されてしまう。
人々の悪意に絶望したアリシアは最後に願う――こんな国、滅んでしまえば良い、と。

しかし、処刑されたはずのアリシアは、戦争状態にあった魔王によって生き返らされる。
しかもその身には、聖女の力に加えて闇属性魔法まで宿していた。

 ──あはっ、これで王国軍を皆殺しにできる

これは処刑台から蘇った聖女が、魔王と手を組んで王国を滅ぼさんとする復讐譚である。

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 2
    読みたい

みんなからのレビュー

  • よっち

    聖女として王国を守ってきたにも関わらず、婚約者の王子と浮気相手に嵌められ、冤罪で投獄された挙げ句に公開処刑されたアリシア。しかし仇敵のはずの魔王により処刑台から蘇る復讐譚。人々の悪意にこんな国滅んでしまえば良いと願った絶望。生き返った際に聖女の力に加えて闇属性魔法まで宿して、魔王と手を組んで王国に復讐を誓うアリシア。けれど時々壊れた様子こそ垣間見えるものの、優しい彼女の本質は変わらなくて、新たな居場所を得て慕われる彼女がこれからどう生きてゆくのか、物語としても新展開を迎えそうで今後の展開が気になりますね。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ユウ@八戸

    利用されて罪人にされて処刑された聖女アリシアが、生き返ったので復讐を誓った話。イラストと設定は好みなんだけども全体的にぬるいというか文体が軽いというか。すんごい好みだし展開も好きなんだけども狂気が足りない。最近では定番だけど魔族が善良すぎて。いや敵には酷いことしてるけど。根が聖女なアリシアのさらなる闇堕ちに期待…いやけどもう仲間と合流してるしな…。ちょっと2巻買うかは考えてしまう。ところでアリシアを生き返らせたのがすごいサラッと流されてるけど、この世界だとよくあることです?魔族として復活してるの普通? 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 八千

    正にお手本のような闇堕ち復讐劇で、このジャンル好きには堪らない。敵対勢力に寝返った憎悪全開のヒロインが復讐相手を完膚なきまでに叩きのめす王道展開は勿論のこと、最強主人公無双や戦記軍略パート、イチャラブや飯テロシーンも入れ込み、エンタメとして非常に過不足無い作り。残虐な場面はしっかり残虐にしつつ、明るい場面はちゃんと柔らかく描く緩急が自分はとても好み。まだ大きな風呂敷を広げた所なので次回が楽しみだが、個人的には闇堕ちヒロインと同じくらい「堕ちた悪党の再起」が好きなので、もう一人の聖女の活躍も期待している。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 日向

    ★★★☆☆ 続きを読む…

    ネタバレあり
  • kindle 根っこが根本的に歪む程闇堕ちしてないから、「あはっ」がわざとらしいし、いらないかな。人間側が屑過ぎるし、魔族側が善良過ぎる。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2022/11/29
  • 定価
    1430円(本体1300円+税)
  • ISBN
    9784047372153

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK