TRPGプレイヤーが異世界で最強ビルドを目指す ヘンダーソン氏の福音を 7
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

TRPGプレイヤーが異世界で最強ビルドを目指す ヘンダーソン氏の福音を 7

新米冒険者、ファイターLv1です!
著者: Schuld (著者) / ランサネ (イラスト)
シリーズ:「TRPGプレイヤーが異世界で最強ビルドを目指す」シリーズ(オーバーラップ文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

新米冒険者、ファイターLv1です!

新たな出会いと別れ、そしてクソイベの果てに、故郷へと辿り着いたデータマンチ転生者エーリヒ。
容姿は幼いままでありながら凄腕の狩人に成長した幼馴染マルギットや変わらぬ両親、成長した兄弟やその家族らに迎えられた彼は、しばし穏やかな日々を過ごす。
そして季節が変わる頃、かつて交わした約束の通り、エーリヒはマルギットと共に冒険者となるべく故郷を旅出つ。
向かうは、数多の冒険者が集う辺境の都市マルスハイム。
冒険者としての日々への期待に胸を膨らませるエーリヒだけど、道中も到着してからもやっぱりトラブルの連続で……?
ヘンダーソンスケール行方不明のデータマンチ冒険譚、新たな門出の第7巻!

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 0
    読みたい

みんなからのレビュー

  • わたー

    ★★★★★マルギットがとにかく可愛いんじゃい。すったもんだの末に帰郷したエーリク。夢の実現のためにマルギットを相棒に辺境の都市マルスハイムへの旅立ちと、新米冒険者としての活動を描く内容。今回もくっそ分厚いページ数とそれに見合った内容で大満足だった。数々のイベントが発生したが、まず言いたいのはヘンダーソンスケール1.0を除き、都合6冊ぶりに再会したマルギットの圧倒的な正妻力よ。狙った獲物は絶対に逃がさないという彼に対する巨大な執着と、彼のやりたいことを献身的に支える淑やかさが同居していて、極上。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 真白優樹

    荘へと帰還し休息の後、マルギットと共に旅立つ中、早々に厄介事に巻き込まれる今巻。―――冒険の始まり、それはいつも厄介と共に。 マルギットという相方が出来た事でエーリヒの安定感が増していく中、比例するように厄介事に巻き込まれる巻であり、冒険者になって早々、厄介事がどんどんと襲ってくる新たな章の始まりとなる巻である。既に熟練の域にあるエーリヒの元にやってくる、幾多の者達と厄介事。果たして少しずつ成り上がる中、それ以上にやってくる厄介事はエーリヒに何を齎すのか。彼の今後の冒険とは。 次巻も勿論楽しみである。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 八岐

    ★★★★☆ お前のような新米冒険者が居るかッというお話。前半ののんびりと実家で過ごす話も家族との仲の良さも相まって味わい深かった。新人だけどめちゃ強いというのは腐るほどあるけど、新天地に着いて早々、マフィアさながらの他の地元のクランのボス達と膝つき合わせて、同格としてアングラの秩序について鞘当する、というか政治的交渉駆け引きで蹂躙する新人駆け出し冒険者とか居ねえよ! クラン作る前から地元の勢力の顔役の一角になっちゃってるじゃんw これで冒険者活動としては新米のやる雑用ばかりを楽しんでるとか詐欺じゃん! 続きを読む…

    ネタバレあり
  • イツキ

    里帰りから始まり念願の冒険者として活動を始めるエーリヒ。有力クランの頭目とタイマンしたりしつつも最初の方は順調に駆け出し冒険者という感じはありましたが、やはり持ち前の運の悪さであっという間に大物相手の立ち回りになっていて気の毒な印象を受けつつも楽しめました。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 夜市よい

    ☆3 ◇今回も新エピソード追加に留まらない加筆ぶりは健在。 ◇作中でも出ていたが本当に長いキャラ作だったなとしみじみ ◇次巻からの本格的な冒険者生活が今から楽しみ 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK