Vのガワの裏ガワ 1
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

Vのガワの裏ガワ 1

「私のママになってくれませんか?」
著者: 黒鍵 繭 (著者) / 藤ちょこ (イラスト)
シリーズ:Vのガワの裏ガワ(MF文庫J)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

プロの高校生イラストレーターとして活躍する千景。そんな彼はある日、誰もが近づきがたいほどに完成された美しさを持つ孤高の少女・果澪から「ママになってくれないかな?」とお願いされる。
この場合の「ママ」と言えばVTuberのキャラクターデザイン――悩む千景に、果澪は突如脱ぎ出し、きわどい水着姿で迫り……!?
果澪の熱意を受け止めた千景は、同じく高校生イラストレーターの桐紗、自堕落な隣人にして大人気個人VTuberの仁愛を仲間にし、VTuber「雫凪ミオ」プロジェクトを発足。全員で果澪を人気VTuberにするべく、動き出す。
VTuberになりたい女子高生と、クリエイター&ストリーマーたちで送る青春ラブコメディ開幕!

みんなのデータ

  • 3
    評価する
  • 13
    読みたい

みんなからのレビュー

  • よっち

    プロの高校生神絵師として活躍するアトリエこと亜鳥千景。そんな彼が孤高の美少女・海々瀬果澪から「私のママになってくれませんか?」とお願いされる青春ラブコメ。果澪の熱意を受け止めて、同じ高校生絵師の山城桐紗、自堕落な隣人で大人気個人VTuberの仁愛を仲間に、VTuberプロジェクトを発足する千景。ガワを被ってから瞬く間に駆け上がってゆくミオには秘めた決意があって、かけがえのない時間を過ごした大切な仲間たちとぶつかり合い、築き上げてきた大切なものの存在に気づいた彼女のこれからに期待したくなる新シリーズですね。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • オセロ

    高校生ながら神絵師と呼ばれるイラストレーターまで登り詰めたアトリエこと亜鳥千景。身分を隠しながら活動しているにも関わらず、アトリエのファンVTuberになりたい海ヶ瀬果澪に正体がバレて始まる青春物語。 果澪の熱意に負けてVTuberの『ガワ』を描くことを決めた千景がVTubr兼絵師の桐沙とお隣の人気VTuber仁愛と共に果澪を人気VTuberにする活動が軌道に乗り始めた頃、突然始まった果澪の暴走を止める為に果澪の人となりとVTuberになりたい本当の理由を知った千景が果樹かけた言葉は胸に響きましたね。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • わたー

    ★★★★★高校生イラストレーターとして活躍する主人公が、寡黙なクラスメイトの果澪から呼び出され、ママになってほしいとお願いされることから始まるVtuber×青春ラブコメ。面白かった。顔は整っているくせに同級生たちに手当たり次第にデッサンを頼むなどの奇行のせいでどこか残念な雰囲気をまとう主人公に、Vtuberとして既に活動しているサブヒロインたちを加えて、ヒロインのデビューまでを支えて楽しく過ごしていく。そんな底抜けに明るい前半部分を気楽に楽しんでいたので、終盤部分との落差にすっかりやられてしまった。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 真白優樹

    人気イラストレーターという裏の顔を持つ少年が、高嶺の花の少女に自分のママになってほしいとお願いされ始まる物語。―――虚構と現実、交わる先に未来へ進め。 時にぶつかり合い、時に賑やかに。チームとなって協力して一つのものを作り上げていくという青春がある物語であり、爽やかで時にすっぱくて甘い面白さのある、真っ直ぐに楽しめる物語である。始まったばかりの新たな世界。変わりつつある彼等の関係は果たして何処へ向かうのか。今始まったかけがえのない青春は進む中で、何を見つけていく事になるのか。 次巻も勿論楽しみである。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • サキイカスルメ

    神絵師アトリエとして活動する男子高校生亜鳥千景。Vtuberになりたい隣の席の美少女海ヶ瀬果澪。千景の友人たちも巻き込み、みんなで1人の少女をVtuberにしていく、そして待っているその先とは……?Vtuber×青春ストーリー!面白かったー!中盤くらいまでは、仲間たちと共にVtuber「雫凪ミオ」を作り上げていく楽しいお話。順風満帆なデビューをしてからは、想定外の急転直下!1人の少女が抱えていた闇と、いつの間にか本当の仲間になっていた面々が彼女のために動き出す展開が熱くて素晴らしかった。続きが楽しみです。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

関連情報

第18回 MF文庫Jライトノベル新人賞 受賞作特集

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2022/11/25
  • 定価
    726円(本体660円+税)
  • ISBN
    9784046819420

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK