ロクでなし魔術講師と追想日誌 10
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

ロクでなし魔術講師と追想日誌 10

忘れたくても忘れられない、彼女を喪った哀しき記憶
著者: 羊太郎 (著者) / 三嶋くろね (イラスト)
シリーズ:ロクでなし魔術講師と追想日誌(富士見ファンタジア文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

その日、グレンは彼女の墓地に花束を捧げていた。その脳裏には彼女――セラを喪ったあの日の記憶が鮮やかに蘇っていた。ジャティスが引き起こした『天使の塵』事件。訪れた別離の瞬間にセラが遺した言葉は――

みんなのデータ

  • 3
    評価する
  • 6
    読みたい

みんなからのレビュー

  • よっち

    忘れたくても忘れられない、彼女を喪った哀しき記憶。ジャティスが引き起こした『天使の塵』事件でセラを喪ったあの日の記憶が鮮やかに蘇る書き下ろし中編を含む短編集第十弾。セリカの号令で白猫たちと向かうカニ狩り大冒険、イヴが住んでいた安アパート全焼から始まる物件探し、金目当てで拳闘大会に参加したグレンの結末、そしてセラの墓碑の前で思い出すニ年前の惨劇。セリカの話はいつもの三人を巻き込んでのコメディ、イヴの残念な部分が垣間見える短編も良かったですけど、このタイミングだからこそセラのエピソードがなかなか重いですね…。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • リク

    ここでこのエピソード、改めてロクアカってスゴいなと。短編部分は普段はあまり見せることのないグレンの真っ直ぐなカッコよさやイヴのポンコツさ、システィのアレな部分を堪能。そして書き下ろしは特務分室最後の任務とセラとの別れ。色々な面でセラがいないことの重みがヤバい。彼女がいると寄りかかっていただろうし、今のみんなとの関係は彼女の喪失によって生まれたと思うとズッシリ来るな。それでも一緒に歩んでほしかったよ…。アイツとの因縁の深さもキッチリと理解させられたし、クライマックスまでグレンの『正義』を貫いてほしい。期待! 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ササキ アンヨ

    面白かった!ギャグで明るくなった雰囲気を最後のシリアス過去編で打ち消された。胃が痛くなるような過去だし、ジャスティスが邪悪すぎる。というか、このときはけっこうメンバー他にもいたんだ……。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • bluets8

    大台10冊目のロクでなし短編集。イチオシは二話目。ツンデレを拗らせて残念負けヒロイン街道を驀進するイヴが、清く正しい正統派ツンデレを最後までやり切る奇跡。これは強い。書き下ろし短編はすでに本編で事実関係が語られているというのもあるが、セラの心情としても新たに語られることがなくて、国の上層部とジャティスにヘイトを貯める方がウェイトが大きかったように思う。本編に繋げる意味では正しい構成なんだろうけど、うーん。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 藤崎

    短編集も10巻の大台。今回は、短編3+プレ編。そして書き下ろしはグレンとセラの最後の事件。なくてはならないエピソードであり、結末を含めたある程度の概略はすでに開示されていて、それでいて今まで語られなかったお話、ということで、意外とハードル高かった気がしますが、やはり目の当たりにすると感慨深いものでした。ってかJ案件呼ばわりは笑う。後、本編で出てきた情報を知ってるからこそあのキレっぷりもまぁそうなるかって思えるのは過去編の面白いところですねと。そんな感じで、一番大事な過去が明かされた巻でした。次回も期待です 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK