両親が離婚したら、女社長になった幼馴染お姉ちゃんとの同棲が始まりました
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

両親が離婚したら、女社長になった幼馴染お姉ちゃんとの同棲が始まりました

この春、両親が離婚した。そんな僕の前に現れたのは、昔隣に住んでいたお姉ちゃん。しかも今は社長をしていて、一緒に暮らして僕を養ってくれるって!? 急に始まった同棲生活、いったい何が始まるのだろうか――!
著者: shiryu (著) / うなさか (イラスト)
シリーズ:両親が離婚したら、女社長になった幼馴染お姉ちゃんとの同棲が始まりました(ガガガ文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

お姉ちゃんと幸せになろう?

この春、両親が離婚した。そんな僕の前に現れたのは、昔隣に住んでいたお姉ちゃん――愛音。
しかも今は社長をしていて、一緒に暮らして僕を養ってくれるって!?
昔のことは詳しく覚えていないけれども、仲良くしていたお姉ちゃんと暮らすのはありがたい……んだけど、大人になったお姉ちゃんと一つ屋根の下ってマズくない!? もちろん、何かするつもりはないけれど……。
一緒に暮らしている内に見えてくる、お姉ちゃんの知らないところ。
急に始まった同棲生活、いったいこれからどうなってしまうんだろうか!?

みんなのデータ

  • 6
    評価する
  • 11
    読みたい

みんなからのレビュー

  • よっち

    この春、両親が離婚した日馬零の前に現れた、昔隣に住んでいたお姉ちゃん・九条愛音。彼女が両親の許可を得て急に同居が始まる青春ラブコメディ。子供の頃遊んでくれて、大人になった今は社長になってとんでもないお金持ちになっていた愛ねえ。同居生活はドキドキがたくさんあって、年の差を忘れてデートを楽しんだり、垣間見える彼女の意外と世間知らずな一面やポンコツっぷりもあって、友人の神長倉一家や秘書の麻里恵もいい感じに効いてましたけど、お互いのことを知ることで、ますますかけがえのない存在になってゆくとても優しい物語でしたね。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • サキイカスルメ

    両親が離婚し、1人日本に残ることにした高校生日馬零【くさか れい】。昔隣に住んでいた10歳年上の幼なじみで、零に同居を提案した九条愛音【くじょう あいね】。男子高校生と社会人お姉さんの一つ屋根の下ラブコメ。仕事はできる私生活ポンコツお姉さんと可愛く素直で実は包容力あり高校生男子のカップリングとか好きに決まってる。ということで、好みの主人公とヒロインでした。2人の過去がまさにおねショタ!(おねショタでテンション上がる人)お互いがお互いに救われる幼なじみ関係が、たまらなく好きなんですよね。続きも読みたいです。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • のれん

    お金持ちなお姉さんのヒモになるのは常に文豪の夢であります。 とはいいつつ、飼われる少年も料理も気遣いも出来る男で全く問題なし。 ストレスフリーで健全な主夫とバリバリ働く女社長なラブストーリー。 ただあまりにハートフルすぎる。親友とかも良い奴ばっかで、幸せ日記読んでる感じしかしない。 離婚してる主人公の親も、現代目線で見ると、優良ではないけど悪辣でもない感じで、別段主人公が愛に飢えてるわけではないよう。お姉さんじゃなくても、学生生活で愛情は手に入れられる感じだし。 やっぱりもう少しキャラの飢えが欲しい。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 真白優樹

    両親が離婚をし一人暮らしをする事になった少年が、女社長になっていた幼馴染の女性と暮らすことになり始まる物語。―――君がいるから知れた事、君がいたから得られたもの。 甘々な甘やかしが目白押しな中に家族愛の温かさがある物語であり、萌えて心温まる面白さがある、ラブコメとしてレベルの高い面白さがある物語である。解決した方がいい問題も垣間見える中、この生活はどこへ進むのか。家族として絆を結びあった二人は、果たしてこれからどこへ進んでいくのか。二人の関係は深まることはあるのだろうか。 次巻も勿論楽しみである。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 凜音

    読了 両親が離婚し一人暮らしをする事になった主人公のもとに社長になった幼馴染のお姉ちゃんがやってきて同居生活のスタート。 ストーリーの途中途中に愛音の両親との関係の歪さが顔を出していてそんな愛音が零を家族として一緒に生活して行く。家族が壊れた2人が家族として生活してただいまとおかえり、毎日の食事そんな素朴な日常を大切にしてる感じが良かった。 竜鬼と麻理恵のキャラクターがいい感じに零と愛音をいじり倒してくれるのも良いし、それぞれの性格が好ましい。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2022/11/18
  • 定価
    682円(本体620円+税)
  • ISBN
    9784094531008

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK