恋人以上のことを、彼女じゃない君と。
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

恋人以上のことを、彼女じゃない君と。

仕事に疲れた山瀬冬は、ある日元カノの糸と再会する。愚痴や昔話に花を咲かせ友達関係もいいなと思うも、魔が差して夜を共にしてしまう。頭を抱える冬に糸は『ただ楽しいことだけをする』不思議な関係を提案する。
著者: 持崎湯葉 (著) / どうしま (イラスト)
シリーズ:恋人以上のことを、彼女じゃない君と(ガガガ文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

たのしくて・気を遣わない・ラフな関係。

元カノと夜を共にした。ブラックな仕事に疲れた山瀬冬は、ある日大学時代の彼女・糸と再会し飲みに誘う。愚痴や昔話に花を咲かせ、こういう友達関係もいいなと思っていた矢先、酒の勢いに呑まれてやってしまった。後悔する冬だが、糸は「謝っちゃだめ」と真剣な表情で制す。「ちゃんとしようとか言わないでよ。ただ心地良いから一緒にいようよ」糸も疲れていたのだ、社会が強要する正しさや、大人としての不自由さに。こうして二人は『仕事とか恋とか面倒なことは抜きで、ただ楽しいことだけをする』不思議な関係を結ぶ。社会に疲れたアナタに贈る、癒やしとちょっとエッチな短編連作。


【編集担当からのおすすめ情報】
コメディに定評のある持崎湯葉先生と、OLイラストがSNS等で大人気のどうしま先生がタッグを組んだ、社会人ラブコメ!
毎日の仕事や人間関係でお疲れなアナタに、「うらやましい!」と思えるようなお話を短編連作でお届けします。
ぜひ、日頃のストレスを本作で癒やしてくださいね。

みんなのデータ

  • 7
    評価する
  • 8
    読みたい

みんなからのレビュー

  • 芳樹

    ブラック企業に勤め疲弊していた冬が、ある日大学時代の元カノ・糸と再会し、再び交流することになる社会人コメディ。気持ちだけでも大学生に戻り、ただ「楽しいこと」だけを求めよう。そんな仲の良い友人以上だけど恋人ではない二人の関係は一見歪に思えます。でも、仕事や人間関係に忸怩たる思いを抱える”大人になった”彼らが、精神的ときに"フェアリーテール的"に支え合うことは、真に心を許していないと成立しないので理想的な互恵関係だと言えましょう。この先、二人が再び「恋人」という関係に戻るのかどうか。続編があれば嬉しい限り。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • よっち

    ブラックな仕事に疲れていたある日、大学時代の元彼女・水瀬糸と再会し飲みに誘う山瀬冬。こういう友達関係もいいなと思っていた矢先、酒の勢いに呑まれてしまう連作短編集。最初こそ密かに意気込んでいたものの、やらかして後悔する冬を疲れた表情で制する糸。社会が強要する正しさや、大人の不自由さに振り回される二人が、二人でいる時だけ感じられる密かな安息。一時の曖昧な虚構の関係は心地よい一方で、なかなか新たな一歩を踏み出せないこの関係ならではの危うさもあって、ずっと身動きできなくなっていた彼女に向き合う覚悟が良かったです。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • オセロ

    互いに会社に不満を持つ、大学時代に恋人だった山瀬冬と皆瀬糸。偶然再会を果たした2人は酒に溺れた勢いで一夜を共にしてしまい。後悔する冬に対して「楽しいことだけをする関係になろう」と提案する糸。そんな2人が紡ぐ連続短編集。 2人でいる時は互いに気をつかう必要もなく、楽しいことだけを考えるだけで良い。そんな気楽な関係に心地良さを覚えていく2人だったが突如この関係に暗雲が立ち込める。恋人だった頃には何も出来なかった糸を今は冬が助けることが出来て。タイトルに込められた意味が分かるラストはなかなか良かったですね。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • わたー

    ★★★★★素晴らしかった。社会の歯車として働く企業戦士の皆々様に是非とも読んでもらいたい作品だった。昼休憩で偶然に再会したのは大学時代の元カノ。懐かしさもあって週末飲みに行ったのだが、酒に溺れて一夜を共にしてしまうことから始まる大人の恋愛モノ。付き合っていた頃には見えなかった陰を覗かせる彼女。そんな彼女と恋人未満な自由で退廃的で、周囲には理解されない緩い関係が描かれていくのだが、それが非常に心地よい。会社、毒親などなど、理不尽な状況に曝されて心身ともに参ってしまっている彼らが、 続きを読む…

    ネタバレあり
  • kid

    ブラックな仕事に疲れた山瀬冬は、大学時代の彼女・糸と偶然再会し飲みに誘う。愚痴や昔話に花を咲かせ、こういう友達関係もいいなと思っていた矢先、酒の勢いに呑まれ夜を共に…。後悔する冬だが、糸は「謝っちゃだめ」と真剣な表情で制す。「ちゃんとしようとか言わないでよ。ただ心地良いから一緒にいようよ」糸も疲れていた、社会が強要する正しさや、大人としての不自由さに。こうして二人は『仕事とか恋とか面倒なことは抜きで、ただ楽しいことだけをする』不思議な関係を結ぶ。楽しくて・気を遣わない・ラフな関係。会話のセンスが抜群です! 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2022/11/18
  • 定価
    682円(本体620円+税)
  • ISBN
    9784094530964

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK