親友の妹が官能小説のモデルになってくれるらしい
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

親友の妹が官能小説のモデルになってくれるらしい

「先輩の小説のためなら、私をえっちな目で見てもいいですよ」
著者: あきらあかつき (著者) / おりょう (イラスト)
シリーズ:親友の妹が官能小説のモデルになってくれるらしい(角川スニーカー文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

 親友の妹・水無月鈴音をモデルに官能小説を執筆している高校生・金衛竜太郎。ある日、鈴音にネット上で官能小説を連載していることがバレてしまい、さらに「先輩の小説のモデルは私……ですよね?」と問い詰められる事態に。
 無断で官能小説のモデルにしたことを謝罪する竜太郎に鈴音は「先輩のお役に立てるのであれば、私のことをえっちな目で見てもいいですよ……」とスカートの裾をまくり上げ、JK生足見学会、エロ小説の朗読、主従逆転プレイなど変態シチュエーションを提案してくるのだが……。
 親友の妹JKとの超ド変態ラブコメディ、始まります。

みんなのデータ

  • 9
    評価する
  • 14
    読みたい

みんなからのレビュー

  • 芳樹

    【BW】『お前の妹、控えめに言ってド変態だぞ』まさにこの一言に尽きますね。投稿サイトで親友・翔太とその妹・鈴音をモデルにした官能小説を執筆する竜太郎に、ひょんなことからご本人の鈴音が協力することになるお話し。次第にエスカレートする二人のプレイ内容とともに鈴音自身の変態度も向上し、最後には兄も竜太郎も翻弄するような一見清楚なドS女王様へと成長(あるいは才能の開花)を遂げてしまう過程が実に楽しく描かれます。一方、そんな彼女も竜太郎への恋愛面では奥手になるというギャップがまた可愛らしいね。続きが実に楽しみです。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • よっち

    密かに親友の妹・水無月鈴音をモデルに官能小説を執筆している高校生・金衛竜太郎。ある日彼女にネット上で官能小説を連載していることがバレてしまう青春ラブコメ。問い詰められて無断で官能小説のモデルにしたことを謝罪する竜太郎に、協力を申し出て生足見学会や小説の朗読、主従逆転プレイなど様々シチュエーションを提供する鈴音。その経験から小説のクオリティを上げてのめり込んでゆく二人のハマりっぷりに加えて、鈴音の家族もまたなかなかあれな感じで苦笑いでしたけど、何だかんだでいい感じに収まったこれからの展開に期待ということで。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • kid

    親友の妹・水無月鈴音をモデルに官能小説を執筆している高校生・金衛竜太郎。ある日、鈴音にネット上で官能小説を連載していることがバレてしまう。さらに「小説のモデルは私…ですよね?」と問い詰められる事態に。無断で官能小説のモデルにしたことを謝罪する竜太郎に鈴音は「先輩のお役に立てるのであれば、私のことをえっちな目で見てもいいですよ…」とスカートの裾をまくり上げ、生足見学、官能小説の朗読、主従逆転プレイなど変態シチュエーションを提案してくるのだが…。親友の妹との超ド変態ラブコメディ、今後の展開がとても楽しみです! 続きを読む…

    ネタバレあり
  • のれん

    このチキンレース的な官能描写がラノベが一般文芸とは離された部分の一つであった。 今ではこれ以上の描写自体は珍しくないが、ヒロインに良いように突き動かされる男の姿からヒロインの心情が透かして見える点が、今作の最もエロティックな部分だ。 自分の心を動かした小説が自分へのメッセージだと気づいたとき、それをより自分好みに変えてしまう。 もちろん直接アドバイスではなく、妄想を膨らませる仕草で。意味不明のシチュエーションで童貞を掻き立てさせるのは控えめに言っても変態。 まさにMの理想か。兄貴はちょっとやりすぎだけどw 続きを読む…

    ネタバレあり
  • らいら

    親友の妹・鈴音ちゃんをモデルに執筆した官能小説が本人バレしたことをきっかけに、小説のネタと理由をつけて変態プレイを繰り返すお話。 鈴音ちゃんの竜太郎に対する、ド変態プレイの描写が大変秀逸な作品。 とても笑えるお話でした。 ほんと、こんなヤバイヒロイン見たこと無い、という感じ。 ペンや哺乳瓶を活用した、ドSな鈴音ちゃん発案のプレイをこなす中、竜太郎の性癖が徐々に発掘されてゆく所など、笑いが絶えなかったです。一番秀逸なプレイは、飴玉糸電話でしょうか。どこからこんな発想がw。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK