真の仲間じゃないと勇者のパーティーを追い出されたので、辺境でスローライフすることにしました 11
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

真の仲間じゃないと勇者のパーティーを追い出されたので、辺境でスローライフすることにしました 11

眩しい太陽輝く夏、南の島でバカンスへ!スローライフ・ファンタジー11弾
著者: ざっぽん (著者) / やすも (イラスト)
シリーズ:真の仲間じゃないと勇者のパーティーを追い出されたので、辺境でスローライフすることにしました(角川スニーカー文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

 『勇者』ヴァンを巡る騒動も一段落して、平穏を取り戻したゾルタンは夏真っ盛り。しかし、レッドの脳裏では、リュブが告げたタンタの加護についての予言が燻っていた――。
 『枢機卿』という大いなる加護を前に、『導き手』としてできることに思いを巡らせる――ものの、真夏のゾルタンのうだるような暑さは、ゆっくり思案するには厳しすぎて……。

「お兄ちゃん、夏休みに南の島へバカンスに行こうよ!」

 眩しい太陽に煌めくビーチ、夜には満天の星の下でバーベキュー。皆揃って一夏のスローライフ・バケーションへ!

みんなのデータ

  • 6
    評価する
  • 6
    読みたい

みんなからのレビュー

  • げんごろう

    シリアスな展開が続いていたので今巻はスローライフ感が増して良かったです。 加護についてまだ分からない事も多いけどそれ以上に謎なのはうげうげさんの生態ですね。万能すぎますな、あの蜘蛛笑 続きを読む…

    ネタバレあり
  • アウル

    勇者ヴァンを巡る騒動も一段落したレッド達。タンタの加護が枢機卿と知らされ自身の加護「導き手」として何が出来るのかと思いを巡らせつつ夏休みと称して南の島へバカンスへと行く第十一巻。なんやかんやと騒動に巻き込まれるレッド達だったが今回はいつもと比べると大分おとなしめだったので実質スローライフだなwほんま加護とは一体何なんだろう?タンタがエレマイトに自分の意志を伝えたシーンがなんか良かったわ。ピーナッツシチューって美味しいのかがめっちゃ気になって仕方なかったわw最後の引きも気になるし次巻が楽しみ。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • niz001

    水着&タンタ巻。最後の最後で『シン』が不穏。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ちゅるふ

    うげうげさんのスイムウェア、カラーで見たかったなぁ。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • まったり進行の水着回。とは言え、加護とは何なのか、という命題は常に付きまとう。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

関連サイト

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK