魔女の旅々 ドラマCD付き特装版 19(特装版)
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

魔女の旅々 ドラマCD付き特装版 19(特装版)

『魔女の旅々』ドラマCD第六弾、発売決定。
著者: 白石定規 (著者) / あずーる (イラストレーター)
シリーズ:「魔女の旅々」シリーズ(GAノベル)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

脚本は白石定規先生により完全書き下ろし!! アニメで好評を博した人気キャラ6名による、ドタバタ劇にご期待ください。

ドラマCD第六弾
『発見! 魔女の素顔』

第一章:イレイナさんのお誕生日
第二章:灰の魔女の生態
第三章:イレイナさんへのプレゼント
第四章:その後の話


あるところに一人の魔女がいました。名前はイレイナ。
今回も引き続き、彼女と縁のある少女たちが再登場します。
未来が見える少女と豪運のニセ魔女、
最近すれ違いがちな仲良し姉妹、
歴史探訪を続けている女学生の二人組、
魔法薬づくりが得意な少女と妙齢の投書係、
「煤の魔女」と物の言葉が分かる美女、
そして、傷心の「薫衣の魔女」と「炭の魔女」……。
灰の魔女との出会いで人生を大きく変えた少女たちは
ときに戦い、ときに支え合いながら、新たな物語を綴ります。

「あまり旅の魔女を侮らないでもらいたいですね」
人気キャラ再集結!! 新たな一歩を踏み出す姿を見届けてください。

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 1
    読みたい

みんなからのレビュー

  • EMA

    今回のイレイナは魔法統括協会の投書係として働いており、顔見知りの相談に乗ったりと忙しい毎日を送っている。シャロンやプリシラ、エステルなども再登場し、前へ進む事の大切さを行動で教えてくれていた。お気に入りは、プリシラとイレイナの再会を描いた「元気が出るお薬の正しい広め方」、ほうきの非日常という日常とオチへの前振りが描かれる「ほうきさんの非日常」、サヤの良い子の部分とエステルのその後が描かれる「時計卿の悪夢」、そして連作短編としてのオチにあたる「旅の終わり、旅の始まり」。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2022/09/13
  • 定価
    3300円(本体3000円+税)
  • ISBN
    9784815615420

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK