君と紡ぐソネット~黄昏の数学少女~
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

君と紡ぐソネット~黄昏の数学少女~

チャンネル登録者数90万人超えYouTuberヨビノリたくみ推薦!「これはもはやこの世で一番キュンとくる”参考書”だ」
著者: 暁社夕帆 (著) / フライ (イラスト)
シリーズ:君と紡ぐソネット ~黄昏の数学少女~(講談社ラノベ文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

"
””チャンネル登録者数90万人超え””教育系YouTuberヨビノリたくみ推薦!
「これはもはやこの世で一番キュンとくる""参考書""だ」

第12回講談社ラノベ文庫新人賞<優秀賞>受賞!!!!!!

高校三年生の関数馬は、理系なのに大の数学音痴。一方で、憧れのクラスメイト・有理は「数学の女王」と呼ばれる才媛。彼女には、「自分より数学ができる人としか付き合わない」という噂も……!

有理とデートするチャンスを得た数馬の前に立ち塞がる期末試験。藁にもすがる思いで、数学の神様がいるという神社を訪れる数馬。夕日が世界を赤く染める時、必死の願いに応える声が響く――。

「ねぇ、数学が得意になりたいの?」

謎の天才中学生・環に数学を習う中、近づいていく有理との距離。そんな数馬の前に現れた、もう一人の天才美少女の目的とは――?

第12回講談社ラノベ文庫新人賞<優秀賞>は異色の数学ラブコメ!"

パートナーのおすすめレビュー

  • 憧れの子とデートするために…『数学の神様』のアドバイスで目指せ赤点脱出!

    綾乃
    綾乃
    高校三年生の数馬くんは、数学の赤点常習犯。隣の席の眼鏡美人・有理ちゃんの事が気になってるけど、彼女は「自分より数学ができる人としか付き合わない」って噂もあるの。なんせ、あだ名は『数学の女王』だからね!

    だけど数馬くんは偶然、彼女と夏休みに遊びに行く約束を取り付けたの! 仲良くなる大チャンスだけど、期末テストの点が悪いと夏休みは補習……さっそく大ピンチ!?

    困った彼は、神社で神頼み。数学が得意になりたいと祈っていると、セーラー服を着た環ちゃんが現れるの。影のない不思議な彼女は、まるで中学生のような見た目なのに願いを叶える『数学の神様』を名乗るんだ。たまたま完全数『28』円のお賽銭を入れたから現れたって言われると、数学の神様なのも頷ける…のかな?

    そしたらなんと、環ちゃんは彼のスマホに入って、数学を教えてくれるようになるんだ。参考書のアドバイスをしたり、ひねった問題を出したり、贅沢な神様の個人授業だよ! 赤点だった彼が、必死に数学の問題に向き合っていく姿は、きっと応援したくなるはず!

    憧れの女王と出かけるために、目指せ赤点脱出! YouTuberヨビノリたくみさんも推薦する『この世で一番キュンとくる参考書』だよ!
  • 読めば、きっと数学が好きになれる。異色の数学ラブコメです

    つむぎ
    つむぎ
    第12回講談社ラノベ文庫新人賞<優秀賞>受賞作品は、異色の数学ラブコメですよ。

    数馬さんはずっと、自分には数学の才能がないと諦めていました。しかし環さんは、数学が好きになれるよう励まして、レベルに合った宿題を出してくれるんです。これが頭を使えばぎりぎり解ける、絶妙な難易度なんですよ。数馬さんも、今ある知識で必死に取り組んでいくのです。

    しかも環さんは、ただ問題の解き方を教えるだけではありません。たとえば、彼女は数学をパズルのようなものだと説明します。難しい公式や定理も、暗記をするだけでなく『ショートカットしてパズルを解くツール』と教えてくれるんです。違う角度から数学を見ると、それだけで面白く感じられますよね。数馬さんと一緒に、なるほどと頷いてしまいました。

    神様として祀られていた環さんですが、実は中身はまだまだ中学生。面白い問題に出会うと前のめりで説明を楽しみますし、難問を前にすれば「できるもん」と自信満々です。たまに見せる年相応の反応が、微笑ましいんです。

    数馬さんがステップアップして、問題が解けた時には一緒に嬉しくなれちゃいました。読めば、きっと数学が好きになれる物語ですよ。

みんなのデータ

  • 10
    評価する
  • 12
    読みたい

みんなからのレビュー

  • 佐島楓

    イラストが「色づく世界の明日から」を担当されたフライさんだったので購入。本来の数学の面白さをわかっていないと、内容を読んでもピンとこないかもしれない。数学は一歩いっぽの積み上げができていないとのちのちつらくなる典型的な教科だと思っているので(あとはセンスも必要)、学生時代の苦労を思い出しながら楽しんだ。恋愛においては、いくら美人で頭が良くてもこんな上から目線の彼女でいいのか? とは思ってしまったが……。久々の男の子向けガッツリラノベだった。繊細さを感じる筆致なので、女子にもおすすめ。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ナギ

    あまり見ない設定の勉強するラノベ。数学を通して会話をするのが新鮮ですね。普通のラノベとは違い文化祭や体育祭がメインではないので、こういう青春もあるんだよなぁと再認識させられました。ただ、スマホに入っちゃうのは他になんとかならなかったのかなぁと思います。それ以外がリアルだっただけに惜しいなぁとも感じました。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 芳樹

    理系の大学入試に数学の比重が大幅に引き上げられた近未来が舞台。理系なのに数学音痴な主人公の数馬が、謎の天才数学者である中学生の環に教えを請いながら同級生の「数学の女王」有理と切磋琢磨。そんな中もう一人の数学天才少女・圏が現れて…。素晴らしき学園青春物語。体育会系部活ものはよくありますが、『数学』という学問を競い合うとというのは新機軸ではないでしょうか。『数学』だけど『スポ根』な内容にオカルトを混ぜ込み、さらにラブコメへと昇華させていく展開が実に心に刺さりました。暁社先生の次回作がとても楽しみです。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • よっち

    理系なのに数学が赤点の高校三年生の関数馬。憧れる数学の女王・志村有理の勧めで数学の神様がいる神社を訪れた彼が、謎の天才数学少女の神様・環と出会い、数学にのめり込んでゆく青春小説。スマホアプリ化した環に鍛えられながら、有理にアプローチするために彼女に課されたミッションをクリアしてゆく数馬。そして彼の前に現れたもう一人の天才数学少女・掛谷圏の真意。めきめきと力をつけて数学にどんどんのめり込んでゆく数馬と有理の恋模様、そして圏と環の因縁にもしっかりと向き合ってゆく展開とその結末にはぐっと来るものがありましたね。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 合縁奇縁

    高校三年生の関数馬は、理系なのに大の数学音痴。故に数学は赤点の常連、補習の常連。一方で、憧れのクラスメイト・有理は「数学の女王」と呼ばれる才媛。彼女には、「自分より数学ができる人としか付き合わない」という噂も……!有理とデートするチャンスを得た数馬の前に立ち塞がる期末試験。藁にもすがる思いで、数学の神様がいるという神社を訪れる数馬は、そこで数学の神様と出会う。第12回講談社ラノベ文庫新人賞<優秀賞>は異色の数学ラブコメ!これは人よりちょっとだけ数学が好きなだけの少年少女の物語。受験数学(半分競技数学)版の 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK