追放された元令嬢、森で拾った皇子に溺愛され聖女に目覚める
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

追放された元令嬢、森で拾った皇子に溺愛され聖女に目覚める

庶民に戻ったら、皇子にプロポーズ(?)されました!?
著者: もよりや (著者) / 茲助 (イラスト)
シリーズ:追放された元令嬢、森で拾った皇子に溺愛され聖女に目覚める(ビーズログ文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

王太子の妃選び中に歌で地震(?)を起こし、国外追放された子爵令嬢キャナリー。
でも逆にラッキー。
妃なんてお断りだし、訳あって"元は庶民だった"から!
喜んで森暮らしをスタートすると、瀕死の青年ジェラルドを拾い……って、彼の正体は帝国皇子!?
治療される側なのになぜか過保護なジェラルドは、「ずっと一緒にいてほしい」と誓いまでしてきて……!?

『第4回ビーズログ小説大賞』特別賞&コミックビーズログ賞 W受賞!!

パートナーのおすすめレビュー

  • 追放されてもへっちゃら! キャナリーはまさに無敵の"食いしん坊令嬢"!!

    宙
    第4回ビーズログ小説大賞・特別賞&コミックビーズログ賞 W受賞! WEB版から溺愛&ごはん&成り上がりがパワーアップして登場だよ!

    ダグラス王国では、王の統治する一世代に一人『歌によって国を護る魔法を発生させる聖女』が現れるんだ。だから素質ある女の子は歌唱団に入団するのが、この国の伝統。そこで歌姫に選出されれば聖女候補ってわけ! 聖女だったら王太子妃にもなれるからドキドキだよね♪

    主人公のキャナリーも聖女候補なんだけど……彼女は王太子より宮廷料理に夢中みたい! 肉汁が染み込んだパンに半熟卵のまろやかソース、しゃきしゃきサラダまで♪ 俺までお腹が空いてきちゃうよ〜。もちろん彼女は綺麗に完食! その食いっぷりを周りはバカにするけど、彼女はと言うと……令嬢たちの髪型を「焼き栗みたいね」って、マイペース過ぎじゃない!?笑

    そして、魔法披露会当日。彼女が歌声を披露すると……まさかの地震が発生!? 聖女どころか"不吉な女"として国外追放されちゃうんだ。でも、貴族社会から解放されたキャナリーは上機嫌なんだよ♪ 今度は森でキノコのスープを作るんだって! 追放されてもご飯を楽しむ彼女は、まさに無敵の"食いしん坊令嬢"だよねっ!
  • ごはんにしか目がないキャナリーも、皇子の甘い言葉には流石にドキドキしちゃうみたい☆

    エムリス
    エムリス
    帝国の第三皇子・ ジェラルドは、瀕死のところをキャナリーに命を救われました。彼女は自分の服を破って包帯を作ったり、眠れるまで子守歌を歌ったりと、実に献身的。その見返りを求めない姿に感動した彼は、『剣の誓い』までしてしまうのです!

    剣を扱う者にとって、この誓いは"剣の主"を決める神聖なもの。忠誠はもちろん、主に危険が生じた際には全身全霊で守り抜く正式な契約なのです。しかも、彼が持つのは"聖なる剣"! 主と離れるほど戦闘時の魔力が激減してしまう代物なのだとか。それを説明もせず彼女に捧げてしまうのですから……いやはや、皇子様は強引なお方のようですね♪

    彼の愛情表現はまだまだ続きます。 "一緒にいてくれ"と優しく抱き締めてみたり、ダンス中には"この時間が続いてほしい"と耳元で甘く囁いたりと……ふふ、実にひたむきな忠愛ですねぇ! これにはキャナリーも頬を染めているようですよ? しかし、食べ物ばかりに興味があった彼女です。ドキドキするのは、彼に魔力があるからと思い込んでいるようで……あぁ、残念ながら無自覚!

    ですが、恋も料理も焦らされた方が美味しくなるというもの! 想い合う二人の関係は、極上のスイーツよりも甘いのですよ☆

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 0
    読みたい

みんなからのレビュー

  • まい

    王太子の妃選び中、歌で地震を起こし、国外追放された元庶民で子爵令嬢のキャナリー。元住んでいた森へ戻ると、ケガをした青年二人と出会い。歌によって魔法が発生し、妃や聖女が選ばれるって、なかなか面白い設定。王太子は最初ろくでなしに思えたけど、意外と悪い人ではない?性格はちょっとダメだけど。隣国の王子との恋の進展は私には少し物足りなかったかな。でも、続きが出そうな終わり方ではある。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • nishiyan

    王太子妃選びの最中で歌で地震を起こし国外追放された元庶民の子爵令嬢キャナリー。元の住処へ戻ったところ、瀕死の帝国皇子ジェラルドを助けたことから運命が一変するファンタジー。令嬢としての教育は受けたものの、根っからの庶民であるキャナリーの行動力はなかなか。ジェラルドがそんな彼女に救われたことで心惹かれる様は楽しい。王太子を筆頭に王国側の面々の駄目さ加減にはうんざりさせられるものの、聖女としての力に目覚めたキャナリーが持ち前の行動力でビシッと締めるところは愉快だった。二人が帝国へと向かうラストも素敵だった。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 王太子の妃選び中に歌で地震を起こし国外追放された子爵令嬢のキャナリーは森で瀕死の青年・ジェラルドを拾い…。タイトル通りの内容です。絵も内容も小学生でも読めそうな感じ。突っ込みどころが多くて別方向に楽しんでしまいました。今時、頭に王冠付けてる王太子にそんな王太子にビンタしまくるヒロインって…(笑)(褒めてる)ジェラルドの「一緒に食卓を囲んでほしい」って告白が食いしん坊のキャナリーにぴったりの告白でよかったです。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 菊地

    幾らなんでも王太子及び王国の人達が頭空っぽすぎる。 食いしん坊主人公は可愛かったです。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2022/10/15
  • 定価
    748円(本体680円+税)
  • ISBN
    9784047372108

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK