淫魔追放~変態ギフトを授かったせいで王都を追われるも、女の子と”仲良く”するだけで超絶レベルアップ~ 2
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

淫魔追放~変態ギフトを授かったせいで王都を追われるも、女の子と”仲良く”するだけで超絶レベルアップ~ 2

有史以来、前例のないギフト〈淫魔〉を発現してしまったエリオ。街を追われた彼は幼馴染みのアリシアと共に旅へ出た。だが、次々と発現する卑猥なスキルがエリオの頭を悩ませる。果たして、これは何の試練なのか!?
著者: 赤城大空 (著) / kakao (イラスト)
シリーズ:淫魔追放(ガガガ文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

前代未聞のセクシャル・ファンタジー!!

有史以来、前例のないギフト〈淫魔〉を発現してしまった主人公・エリオ。
そのいかがわしさから街を追われてしまった彼は、ギフトによる変態スキルで主従契約が結ばれてしまった幼馴染みのアリシアと共に、その解除の方法を求めて旅を続ける。

ムラムラを処理するだけでレベルがグングン伸びていく〈淫魔〉の力は、その能力を恥じ入るエリオの理性とは裏腹に、彼に様々な力を授けていく。

主従契約、異性特効、適正男●自動変化、現地妻(なんだこれ)etc...次々と発現するスキルの数々は、果たして神のイタズラなのか。

これは男を男たらしめる聖剣の力と共に、この世界を伝説を残していく少年の卑猥な英雄物語。


【編集担当からのおすすめ情報】
1巻発売後、重版もした問題作!!
王道のヒロイックファンタジー×下ネタのコラボレーションが繰り広げる、爽快、かつ笑える冒険譚をとくとご覧あれ!

※「カクヨム」でも連載中! 各話コメントも合わせて見ていくと面白いゾ!

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 0
    読みたい

みんなからのレビュー

  • こも 零細企業営業

    素晴らしいまでにアホだった。前回のあらすじで腹筋が崩壊するかと、、男根、男根って連呼しすぎだろ。そして新スキル、、現地妻w支配下に置いてる者を召喚、帰還が出来る能力で、それは自分にも当てはまる??アホか!!!www表紙のシスターもマトモじゃ無かった。旦那を見つけるために教会から逃亡してるし、酒は飲む、下ネタを言う、、本当に聖職者なのか?最後には、、竿姉妹??ハーフエルフのキャリー・ペニペニとかも、、本当に全年齢の本だよなコレ?単語が18禁なんだけど本当に大丈夫なのか?小学館の校閲のレベルがわからない、、 続きを読む…

    ネタバレあり
  • サキイカスルメ

    ギフト〈淫魔〉持ちの主人公エリオが幼なじみのアリシアと共に旅する下ネタコメディファンタジー。今回は、謎スキル【現地妻】発現と不思議シスターや寝取り趣味女帝と出会う2巻。これはひどい(笑)とんでも状態なんですが、主人公エリオの良い子さでコメディファンタジーとして楽しめちゃう魅力のある作品だと思います。現地妻、○○しないと出られない部屋、名前と発動条件はアレだけど、冒険者としては有用なんだよなぁ。エリオの可愛さと一途さは変わらず、アリシアからの愛も増すばかりで、揺るがない2人の絆がよかったです。続きも楽しみ! 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 真白優樹

    相も変わらず淫魔のスキルが大暴走する中、法国から逃げ出してきたシスター、クレアと出逢う今巻。―――仲良しこよしが止まらない、それは更に加速する。 現地妻という名の瞬間移動スキルだったり、ヤリ部屋を生成したり。やってることは王道ファンタジーな筈なのに、エロ過ぎてその感覚が更になくなってくる巻であり、更に妙な笑いが心から出てくる巻である。新たな街で出来る現地妻、徐々に迫ってくるのは法国からの追手。果たして今度はどんな危ないスキルが目覚めてしまうのか。更に強くなっていくエリオの今後は。 次巻も勿論楽しみである。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • nawade

    ★★★☆☆ 前回までのあらすじを読んだだけで、頭が悪くなりそうになった。本巻でも新たな登場人物が登場するが、1巻からのキャラと比較してもヤバイキャラ揃い。特に謎のシスターの破戒僧っぷりが際立つ。アリシアのライバルキャラとなるのかと思いきや、あっさり退場。でも、絶対再会するよね。そんな拗れた性癖を持つキャラよりも、主人公のスキルがさらにヤバイ方に進化。とくにネーミングセンスがばかばかしくて良い。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • リク

    いやいや、常人にその発想は出来んよ…。出来ても描かんよ…。今回も頭おかしくフルスロットルで駆け抜ける。アリシアを除いて完全に『仲良し』が『わからせ』になってるんだよなぁ。いや、あれで『仲良し』になるアリシアがおかしいだけか? エリオと読者の基準が破壊されてる…。完全に屈しなかったのは、(自我)産まれたてと拗らせ処女の年季の差か。アリシアはエリオの意志を立てつつ、締めるところは締める良妻の資質ある。アホでエロな部分以外は普通に王道ファンタジーな点も両者を際立たせている。色々と伏線も張られたし、今後どうなる? 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2022/09/21
  • 定価
    660円(本体600円+税)
  • ISBN
    9784094530896

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK