愛され聖女は闇堕ち悪役を救いたい 2
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

愛され聖女は闇堕ち悪役を救いたい 2

ポジティブヒロインが未来を切り拓く乙女ゲーム転生譚、第2巻!
著者: 稲井田 そう (著者) / 春野薫久 (イラスト)
シリーズ:「愛され聖女は闇堕ち悪役を救いたい」シリーズ(オーバーラップノベルスf)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

悪役令嬢の恋を応援!のはずが……
空回り続きで、再び推しの闇堕ち危機!?

大好きだった乙女ゲームのヒロインに転生した伯爵令嬢スフィア。
『推しキャラ』エヴァルトが闇堕ちするきっかけを潰すことに成功し、友人たちの闇も払うことで、少しずつ幸せな未来に近づいていた。
そんな中、学園では魔法祭の開催が迫っていた。
スフィアも張り切って準備を進めるが、ある時、国のために聖女と王子は結婚するべきという主張があると知る!
そのせいで公爵令嬢ミラージュと王子アンテルムがすれ違っていることも。
皆を幸せにしたいスフィアは、すぐに二人をくっつけようと計画!
しかし、強引すぎるやり方は二人のすれ違いを加速させるばかり……。
おまけに国内の有力貴族に、スフィアとアンテルムが婚約間近だという話を広められてしまう!
すると、闇堕ちを回避したはずのエヴァルトも何やら悩んでいる様子で……?
ハイパーポジティブヒロインが幸せを掴むため突き進む乙女ゲーム転生譚、第2巻!

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 0
    読みたい

みんなからのレビュー

  • ゆうな

    ★★★☆☆王子と元婚約者のこじれた関係をどうにかしたくて奮闘する聖女ヒロイン。しかしその一方で闇堕ちを回避したはずのヒーローの様子がおかしく…。たぶんこれで完結。前半サブキャラ視点のエピソードが多く、ヒロインの登場シーンが少ないせいか、1巻に比べると面白さに勢いがないと感じた。中盤くらいまで王子とその元婚約者のエピソードで、本筋であるはずのヒーローにようやく焦点があたるのは後半以降。黒幕にいいように翻弄されて、ヒロインの知らぬ間にアッサリ闇堕ちしてて戸惑う。終盤は悪役との対決がメインで糖度は少なめ。→ 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 香織

    1巻はとても面白かったのですが、2巻は面白みを感じず途中で断念…… 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK