ひねくれ領主の幸福譚 性格が悪くても辺境開拓できますうぅ! 2
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

ひねくれ領主の幸福譚 性格が悪くても辺境開拓できますうぅ! 2

追放されたひねくれ貴族の辺境開拓物語、第2巻!
著者: エノキスルメ (著者) / 高嶋しょあ (イラスト)
シリーズ:「ひねくれ領主の幸福譚」シリーズ(オーバーラップノベルス)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

新領民の少女はとんでもない問題児!なので領主が直々に再教育!?

追放先の大森林でジャガイモ栽培とラピスラズリ採掘を軌道に乗せた領主ノエインは、領都の名をノエイナと定めて開拓一年目を順調に終えた。
迎えた二年目、急激に発展した領地は労働力不足に陥ってしまう。
そこでノエインは働き手として奴隷の購入を決断。
縁あって豪商の家に生まれた知識人奴隷の少女クリスティを購入するが――
「私が奴隷になるなんて間違ってるのよ。それもこんな田舎領地の領主に飼われる奴隷なんて」
彼女はとんでもない問題児であった!
頭は良いが攻撃的で農民やメイドを見下し、不平不満しか口にしないクリスティ。
そんな彼女の態度を看過できなくなったノエインは、身の程をわからせるための“教育”を施すことになり……!?
さらにノエインは隣領で「戦争の在り方を一変させる新兵器」を作るという鍛冶師ダミアンに出会う。
彼に可能性を見出し好待遇で招いたノエイン。
その決断が領地に革新をもたらす――!
ひねくれ領主の辺境開拓物語、第二幕!

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 1
    読みたい

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK