不死者の弟子 邪神の不興を買って奈落に落とされた俺の英雄譚 6
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

不死者の弟子 邪神の不興を買って奈落に落とされた俺の英雄譚 6

無自覚に最強へ至ってしまった青年のお気楽異世界旅譚、第6幕!
著者: 猫子 (著者) / 緋原ヨウ (イラスト)
シリーズ:「不死者の弟子」シリーズ(オーバーラップノベルス)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

相対するは、世界の支配者《神の見えざる手》。

商業都市ポロロックを牛耳る商会長・グリードが引き起こした騒動を鎮圧したカナタたち。
騒動の背後で糸を引いていたのは《神の見えざる手》の頭目である《世界王ヴェランタ》だった。
《神の見えざる手》は、カナタが異世界ロークロアの秩序を乱すと判断し、本格的にその存在を排除すべく動き出す――。
カナタは迫り来る脅威に対抗すべく、桃竜郷に捕らえている《空界の支配者ラムエル》から彼らの情報を聞き出そうとするものの、その成果は芳しくない。
明確な対抗策すら用意する間もなく、《世界王ヴェランタ》が再びカナタの前に姿を現し――!?
無自覚なままに最強になってしまった青年が、不死の少女と英雄に至るファンタジー、第6幕!
一方、不死者・ルナエールは、《世界の記録者ソピア》から譲り受けた《ティアマトの瞳》で、こっそりカナタの動向を観察していた――。

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 2
    読みたい

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK