砂漠の国の雨降らし姫 前世で処刑された魔法使いは農家の娘になりました 2
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

砂漠の国の雨降らし姫 前世で処刑された魔法使いは農家の娘になりました 2

覚醒する魔力、忍び寄る大国の陰謀、王家との交流……。農園の少女アレシアの運命は!?

「小説家になろう」発、大人の御伽噺第二弾。堂々完結です!
著者: 守雨 (著者) / さんど (イラストレーター)
シリーズ:「砂漠の国の雨降らし姫」シリーズ(GAノベル)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

覚醒する魔力、忍び寄る大国の陰謀、王家との交流……。農園の少女アレシアの運命は!?

「小説家になろう」発、大人の御伽噺第二弾。堂々完結です!


「私はいつかこんな日が来るだろうと覚悟もしてた」
王妃の重病を治したことで、アレシアの【癒しの力】が王家にばれてしまう。
さらに、敵対する隣国もアレシアの力を探ろうと農園に干渉してくるように――。

「この国の人々の役に立ちたいのです」
アレシアは奇跡の農園を守るため、王家に真実を明かして庇護を求める。
第一王子マークスとの縁もあり、王家とは円満な関係を築くのだが、
その交流の中で、前世アウーラの真相を知ってしまう。

「水よ、現れよ!!」
苦悩するアレシアだが、多くの人の支えを受けトラウマを克服。
水の魔法使いとして覚醒し、母国のために尽くすと決意を新たにする。

「マークス様、協力体制なら異存はありません」
マークス王太子とアレシアは、砂漠の国を豊かにしようと活動を始めるが……。

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 0
    読みたい

みんなからのレビュー

  • 尚侍

    面白かった。良くも悪くも地味な能力であることに加え、前世での出来事が枷となって話を膨らませにくいという制約がある中で、駆け足ではあったものの最後まで描き切れたのは非常に良かったと思います。この手のテーマにしては珍しく家族の絆がしっかりと描かれていたことで、アレシアの立ち位置が最後までぶれなかったので、物語に安定感がありました。俺tueeee色の強い作品ばかり読んでいると、こういう地に足のついた作品は心に染みますね。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • kinta

    時代を一気に駆け抜けて、子供たちの代までなりますか。試しで橋を渡らずに完全に勝てる勝負に出る王家は堅実なのか、こちらも優しい世界ではありますが、やはり、この著者の主人公は一歩一歩着実に前を向くのですね。優しい世界に包まれたい気持ちは最近味合わないので、ほっとするばかり。王子たちの話もちょっと読みたいですが… 続きを読む…

    ネタバレあり
  • さなだ

    図書館 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2022/09/15
  • 定価
    1430円(本体1300円+税)
  • ISBN
    9784815613952

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK