物語の黒幕に転生して~進化する魔剣とゲーム知識ですべてをねじ伏せる~ 1
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

物語の黒幕に転生して~進化する魔剣とゲーム知識ですべてをねじ伏せる~ 1

★☆★超人気のWebファンタジー小説が、ついに書籍化!★☆★
著者: 結城涼 (著者) / なかむら (イラスト)
シリーズ:物語の黒幕に転生して(電撃の新文芸)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

◎Web版に大幅加筆、そして驚きの新要素も!◎
◎これぞ、異世界ファンタジーの完成形!!◎

世界的な人気を誇るゲーム『七英雄の伝説』。
その続編を世界最速でクリアした大学生・蓮は、ゲームの中に赤ん坊として転生してしまう。
『七英雄の伝説』の主人公に転生?
そう思った彼は、母の口から自分の名前を聞いて耳を疑う。
それは、物語の途中で主人公たちを裏切る同級生の名前で、
彼こそ世界を絶望の底に突き落とし、陰で暗躍する謎の強者だった。
平和に生きたいと願う蓮は、ひっそりと辺境で暮らすことにする。
だが、ゲームで自分が命を奪うはずの聖女に出会い懐かれ、思いもよらぬ数奇な運命へと導かれていくことに――。

壮大なドラマが展開する胸アツの冒険活劇ファンタジーから、もう目を離せない……!

■目次■
プロローグ
一章 絶対強者に転生して
二章 ユニークスキル
三章 はじめてのレベルアップ
四章 騎士団長に認められた実力
五章 特殊個体(ユニークモンスター)
六章 聖女襲来
七章 大国の派閥争いと、巻き込まれたレン
八章 妙に溶け込んでいる聖女
九章 襲撃された村
十章 聖女を連れての逃避行
十一章 光の魔剣
エピローグ
世界最高の魔法使い

パートナーのおすすめレビュー

  • ゲームの中では対立関係、だったはずが? 二人の幸せを願いたくなる一冊だよ

    綾乃
    綾乃
    主人公は『七英雄の伝説Ⅱ』というゲームに出てくる黒幕・レンに転生するの。彼は友人でもある英雄たちを裏切って、白の聖女を手にかける強い敵なんだけど、意味深な台詞や雰囲気も相まってすっごくミステリアスでかっこいいんだよ!

    なぜゲーム内で『レン』が裏切ったのか分からないまま転生した主人公は、せめて同じ展開にならないよう英雄たちと距離を取ろうとするんだけど……。彼の武勇を聞きつけた聖女・リシアちゃんに手合わせを挑まれちゃうの。同年代で剣の強者ならぜひ戦ってみたいんだって。すっごくアクティブな子だね!

    勝負に勝ったのはレンくんだけど、負けず嫌いのリシアちゃんは何度も何度も再戦を申し込んでくるんだ。ぐいぐい来る彼女にたじろぐレンくんが微笑ましくて、彼らが敵対する未来なんて想像できないよー。

    そして二人の絆は勝負を通して、徐々に深まっていくの 。リシアちゃんが亡くなったお母さんのために頑張っているのを知ったレンくんは、今度は自分から彼女に歩み寄るんだ。どんな未来が待っていても、頑張り屋さんを突き放すなんてできないよね!

    本来、対立するはずの二人がこれから先どんな未来を歩んでいくのかどきどきしちゃう、期待感に溢れた一冊だよ!
  • ゲーム知識と変幻自在のユニークスキルで向かうところ敵なし!!

    レオン
    レオン
    主人公が転生したレンの家系は、代々村人を守る騎士の役目を負うんだ。だから、レンも剣の腕を磨くんだけど、コツコツ溜めた熟練度でスキル『身体能力UP』を開花させれば、子どもながらに大人を驚かせるくらいの剣術が身につくんだよ。そして特筆すべきがユニークスキルの『魔剣召喚術』。どこでも剣を出せるかっこいいスキルなんだ!

    このスキル、召喚した剣の種類によって能力も変わるんだ。たとえば木剣だと自然魔法。 湖に橋を架け、岩には蔦を張り巡らせる。足場の悪い場所の移動にも使えるから、冒険にも便利そうだよね。

    この力を使えば、弱いモンスターなんてひと捻りさ。木の根を伸ばし、足元を絡め取っちゃえば、あとは木剣で一撃するだけ! 逃げようとする魔物も一網打尽にできるんだ!

    でも、より高位の魔物になると木剣じゃ倒せない。そんなとき、頼りになるのが前世で得たゲーム知識! レベルを上げて『鉄の剣』を解放できれば、硬い魔物も斬ってしまえるんだ! 敵の特徴を予習済みのレンならば、向かうところ敵なしだよね!

    この先どんどん進化していく変幻自在のユニークスキル。レンの知識が合わされば、どんな運命でも切り開いていけるさ!

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 2
    読みたい

みんなからのレビュー

  • なぎ

    「七英雄の伝説」というゲームに登場する主人公を途中で裏切る黒幕・レンに転生してしまうことに。ゲームではミステリなキャラなだけになるべく平穏な生活を送りたいレンだが、やがて国の派閥争いに巻き込まれてしまう。いわゆる主人公無双ではなく、地道に頑張っていかないと強くなれない設定なのが泥臭くてグッド。ストーリーの緩急もテンポが良くて安定した面白さでした。ヒロイン・リシアとの必死の逃避行は特に読み応えがあって、シリアスな展開の中でも二人の絆がきちんと育まれていく描写が微笑ましかった。続きが待遠しいシリーズ。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 菊地

    ゲーム改変もの。悪く言えばテンプレなんだけど、キャラクターが良くてお手本のような内容で適切に盛り上がってる。いいですね。好きです。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • web版も読んでるが、盛り上がりが良いと感じる物語。 第一幕までだが、なかなか大変な目に遭ってる。 しかし、今後はこの程度ではすまないのを知ってるから、導入部としてしか感じない。 イラストが幼く見えるのは、主人公もまだ小さいからかな? 続きを読む…

    ネタバレあり
  • おかず台

    『魔石グルメ』の作者だったので 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2022/08/17
  • 定価
    1430円(本体1300円+税)
  • ISBN
    9784049144055

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK