才女のお世話 高嶺の花だらけな名門校で、学院一のお嬢様(生活能力皆無)を陰ながらお世話することになりました 4
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

才女のお世話 高嶺の花だらけな名門校で、学院一のお嬢様(生活能力皆無)を陰ながらお世話することになりました 4

完璧を演じるお嬢様とお世話係の甘々ラブコメ、待望の第4弾!!
著者: 坂石遊作 (著) / みわべさくら (イラスト)
シリーズ:才女のお世話(HJ文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

「伊月は私がいないとダメなんだから!」
完璧を演じるお嬢様とお世話係の甘々ラブコメ、待望の第4弾!!

成香のお悩み解決が無事に終わり、ついに迎えた夏休み。伊月は雛子たちお嬢様と共に、軽井沢のホテルで夏期講習を受ける事に。
そこで伊月はリゾートバイトに来ていた幼馴染と偶然再会して!? 

「なんたって私は――伊月のお姉さんなんだからっ!」

伊月の事を誰よりも知っている幼馴染・百合の登場で、伊月の事が気になるお嬢様たちの恋心も一気に動き出す――
パジャマパーティーや海水浴、花火など特別なイベント盛りだくさんで贈る、お嬢様とお世話係の恋物語、第4弾!!

みんなのデータ

  • 6
    評価する
  • 5
    読みたい

みんなからのレビュー

  • ナギ

    幼馴染みの百合編。お嬢様ではない彼女の役割をしっかりと果たしてくれましたね。恋愛に疎いお嬢様という存在を一般庶民がフォローする。リアルです。しかし、そんなお嬢様達が百合の本当の気持ちを呼び起こしてしまうのも良かった。そして、最後の爆弾発言で次巻はどうなる?楽しみです。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 芳樹

    【BW】一巻でちらりと出てきた幼馴染みの百合がついに本格参戦する第4巻。お嬢様ヒロインズが三人ともロングヘアーなので、ショートボブの新ヒロインは新鮮。百合、可愛いね。さて、これまでは雛子、美麗、成香と伊月が絆を結んでいく展開で恋愛面はあまり語られませんでしたが、百合の登場によってヒロインたちが伊月への好意を意識することになりました。今回はラブコメとしての本作の転換点となったのでは。その点で百合がキーパーソンでしたね。これからは百合を交えたヒロインレースが展開されるのかな。続きを楽しみにしています。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • よっち

    ついに迎えた夏休み。伊月は雛子たちお嬢様と共に、軽井沢のホテルで夏期講習を受ける事になり、そこでリゾートバイトに来ていた幼馴染・平野百合と偶然再会する第四弾。お姉さんのような存在として不遇時代の伊月を知る百合の登場をきっかけに、伊月が気になるお嬢様たちの心境が変化してゆく展開で、パジャマパーティーや海水浴、花火など特別なイベントを楽しみながら、ヒロインたちが垣間見せる思いがなかなか印象的でした。お嬢様たちとはまたタイプの違う百合との繋がりは今後も続きそうで、最後の一言で物語がどう動くのか続巻が楽しみです。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • オセロ

    夏休みになり、雛子達と共に軽井沢の高級ホテルで行われる夏季講習に参加することになった伊月が雛子のお世話係になって以来、ニアミスを繰り返していた幼馴染の百合と突然の再会を果たす今回の物語。 パジャマパーティー、海水浴、花火など非日常的な空気の中で百合の巧みな話術(?)で成香と美麗が伊月のことを意識しだす一方で、百合が抱きだすある不安は真っ当なもので。短い期間とはいえ百合と離れた間に成長した伊月だからこそ百合の悩みを解決することが出来て、そんな百合が雛子に残した言葉がどんな影響を与えるのか、続きが楽しみです。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • わたー

    ★★★★★同い年なのにお姉さんぶって自分の世話を焼いてくれる幼馴染…そんなの好きにならないわけないじゃないか。ということで、ちょこちょこ登場していた伊月の幼馴染である百合回。たった4ヶ月で外見も内面も成長して、上流階級のお嬢様たちから好意まで向けられる伊月の姿を見て、幼いころに封印した初恋が目を覚ますといった内容。我々から見ても彼に対する好意はまるわかりで、展開自体には納得しかなかったが、強力なライバルが一気に3人も増えたことによる危機感が薄いというか、終止お利口に立ち回って必死感がないように思えた。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2022/09/01
  • 定価
    715円(本体650円+税)
  • ISBN
    9784798629162

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK