酔っぱらい盗賊、奴隷の少女を買う Vol.2
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

酔っぱらい盗賊、奴隷の少女を買う Vol.2

やさぐれ盗賊と奴隷少女、いざ王都観光へ!
著者: 新巻 へもん (著者) / むに (イラスト)
シリーズ:酔っぱらい盗賊、奴隷の少女を買う(MFブックス)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

盗賊職を務める冒険者ハリスの生活は、奴隷の少女ティアナとの出会いによって劇的な変化を遂げていた。賑やかになったその生活を楽しむのもつかの間、ハリスのもとに立て続けに来訪者がやってくる。その中の一人である聖騎士ゼークトから、ハリスは強い魔物が跋扈(ばっこ)する『大トンネル』を抜ける旅路に同行してほしいと頼まれる。
一方ティアナは健やかさを取り戻した反面、町中で誘拐未遂に遭ったり、嫌がらせを受けたりしてしまう。そんな状況で彼女を一人家に残してはおけないと悩むハリスにゼークトは、旅にティアナを伴うことを提案するのだった。
強敵との戦闘、予期せぬ人物との再会、そして明らかになるティアナの能力。旅先で二人を待ち受けるものとは――!?
奴隷少女と共に生きる、やさぐれ盗賊の再生譚、第二幕開始!

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 0
    読みたい

みんなからのレビュー

  • サケ太

    主人公に謎の背景が。王との因縁ってのはなんなのか。奴隷少女との接近。感情の変化。物語がどのように進んでいくのか楽しみ。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ホシナーたかはし

    前巻同様、スカウト(斥候)シーフ(盗賊)の仕事内容を事細かに書いているのは良いのですが、突然の伏線発生と回収、特にリリーの父親は他人の奴隷を傷つけてはまずい事を知っていて当たり前なのに知らない等、違和感がじわじわと出てきてます。退場したはずの敵もしつこく出てくるし個人名が多いし伏線を張りすぎてどう回収するのか現時点でごちゃごちゃしてるのに新たに伏線張るし、次購読するか迷う。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 兵頭

    第2巻になってハリスの背景にもメスが入る。なんで今まで冴えないおっさんやっていたのか不思議なほど、主人公設定が湧いて出る。本当にスルメみたいな主人公だ。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2022/07/25
  • 定価
    1430円(本体1300円+税)
  • ISBN
    9784046815781

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK