精霊幻想記 22 純白の方程式
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

精霊幻想記 22 純白の方程式

白き魔道士の覚醒は、世界に新たな波紋を広げる――
著者: 北山結莉 (著) / Riv (イラスト)
シリーズ:精霊幻想記(HJ文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

白き魔道士の覚醒は、世界に新たな波紋を広げる――

無慈悲な神のルールという制限下、リスクを負ってでも大切な人たちの窮地を救うべく武力介入を決めたリオ。
己が眷属であるソラ以外の誰もがリオのことを覚えていない筈の状況で、しかし、彼女は確かに口にした――「リオ」と。
一方、ガルアーク王国で暮らす美春たちの下に現れた人物は……

「やあ……また会えたね、美春」

七賢神リーナが遺した仕掛けが廻り始める中、恋心を燻ぶらせる炎の勇者の予期せぬ来訪がもたらすものとは……?

みんなのデータ

  • 3
    評価する
  • 5
    読みたい

みんなからのレビュー

  • よっち

    無慈悲な神のルールという制限下、リスクを負ってでも大切な人たちの窮地を救うべく武力介入を決めたリオ。誰もがリオのことを覚えていない筈の状況で、セリアが彼を思い出す第二十二弾。どこまでがペナルティに当たらないのか、試行錯誤を続けるリオと、セリアが彼のことを思い出せた理由。一方、ガルアーク王国で暮らす美春たちの下に現れた恋心を燻ぶらせる炎の勇者の存在。状況が激変してそれぞれが覚悟を決めてゆく中で、貴久の困ったちゃんぶりが際立っていましたが、急速に力を付けたセリアや、美春の選択が物語を動かす鍵となりそうですね。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • オセロ

    氷の勇者にロダニアを落とされた一件を受けて勇者たちの力を検証することになったものの、現実が見えてない貴久に対して、あの坂田が正論を言える日が来るとは笑 セリアがリオのことを覚えている理由は予想外のものでしたけど、そんなセリアがレストラシオンの一員として向かうことになったベルトラム王国での新たな戦闘スキルを使った戦いは痺れましたね。美春にも何かしらの変化があったようで続きが楽しみです。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • げんごろう

    セリアの決意と飛躍の一冊。 これまでリオに護られっぱなしだった彼女が今後彼の側に居続ける為には、もっと力をつけなければならないなと思っていましたので、今回の展開には心が躍りました。 可愛くて聡明で強い。 ヒロインとしての格を一つ上げた彼女の今後の活躍に期待です。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • アウル

    神のルールという無慈悲な制限がある中、リオはリスクを負ってでも大切な人達の為に武力介入する。眷属であるソラ以外はリオの事を覚えていないはずなのにセリア先生はなぜか覚えており...な第22巻。久しぶりのキャラも登場してきたな~、リオの記憶が消えて大分ええ方向に行くんではと思っていた貴久だけど根本的にやばい奴だわ。逆に坂田がマシに見えてくる。セリア先生が七賢神リーナの遺した仕掛けで覚醒し守られるだけではダメと立ち上がったが強すぎ~。最後の引きでどうなったのか次巻が気になるわ。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • はる

    セリア先生が眷属の力に目覚めて超強化という楽しい展開にまさか近接戦闘するとは思わなかったかっこいい面白かったです。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2022/08/01
  • 定価
    781円(本体710円+税)
  • ISBN
    9784798628875

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK