異修羅 6 栄光簒奪者
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

異修羅 6 栄光簒奪者

黄都の大敵と化したアルスを、逸脱の修羅たちが迎え撃つ――。
著者: 珪素 (著者) / クレタ (イラスト)
シリーズ:異修羅

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

 冬のルクノカに敗れ、地の底へ堕ちた星馳せアルス。
 ――だが彼は生きていた。
 アルスは半身を機械に変えてなお、さらなる財宝を求め黄都を襲撃する。
 無限の形をとる泥。敵を自動追尾し焼き尽くす炎。あらゆる攻撃を無効化する盾。無数の魔具が破壊の限りを尽くす。

 約定に従い、これを討つべく逸脱の修羅たちが結集するとき――都市は炎上し、屍山血河の光景が広がる。

 全員が最強、全員が英雄、一人だけが勇者。シリーズ最大級の乱戦が幕を開ける。

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 2
    読みたい

みんなからのレビュー

  • ハイちん

    今回も最高だった……。サイボーグになったアルスのラスボス感がすごい。もともと主人公感のあるやつだったんだけど、冬のルクノカに敗北してあっさり退場かと思いきやこういう展開になるとは。黄都を襲撃するアルスを迎え撃つ勇者候補たち。トーナメントには負けた候補も参戦(生きている人は)。どいつもこいつもめちゃくちゃに強いな。シャルクをはじめみんなよかったんだけど、やはり初戦のトロア戦が一番燃えた。次回からは二回戦が始まるという。順当に行けばウハクが勝ち残りそうだが…順当には行かなそう。どうなるか楽しみだな。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • イツキ

    とても面白かった。今回はあまり物語としては進みませんでしたが、その分アルスと他の修羅達という構図でひたすら戦闘シーンが続きそれが読みごたえも抜群で非常に熱かったです。合間のツー、イジック、オゾネズマの過去と因縁、アルスの過去とハルゲントの意地も丁寧に描かれていて各キャラへの思い入れが一段と深くなりました。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 不璽王

    読み始めたら一瞬で読み終えてしまった。アルス、やりたい放題 続きを読む…

    ネタバレあり
  • アザー

    アルスとハルゲントが『完成』してしまったな………… 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 仮ルシファー

    2回目 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2022/07/15
  • 定価
    1430円(本体1300円+税)
  • ISBN
    9784049141573

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK