保健室のオトナな先輩、俺の前ではすぐデレる 2
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

保健室のオトナな先輩、俺の前ではすぐデレる 2

私の家で、オトナな勉強しませんか?(←今回も即デレます)
著者: 滝沢 慧 (著者) / 色谷あすか (イラスト)
シリーズ:保健室のオトナな先輩、俺の前ではすぐデレる(富士見ファンタジア文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

背伸び・自爆デレな先輩とのいちゃラブコメ第2弾!!
CV高野麻里佳&堀江瞬のPVも公開中!!

-----
「真山くん。今度、うちに……来て」
 オトナな魅力で評判、裏では全力背伸びする保健委員の柚月先輩。彼女と仮のカップルとなり、正式に家へのお誘いが!?
 保健室常連で成績がピンチな俺に勉強を教えてくれる代わりに、彼女のために家事をすることに。
 お風呂で誘惑しようとして、のぼせて失敗。ゲームでムキになってお泊りコース寸前!! 相変わらず暴走気味だけど…
「私は信じていますよ。周りがどう思っても、真山くんはきっと見返せます」
昔から変わらない先輩のために、たとえ仮でも「彼氏」として、俺も頑張って背伸びをしてみせます。

みんなのデータ

  • 3
    評価する
  • 6
    読みたい

みんなからのレビュー

  • よっち

    大人な魅力で評判、裏では全力背伸びする保健委員の柚月先輩。彼女と仮カップルとなり、保健室常連で成績がピンチな恭二に勉強を教えてくれる第二弾。女教師姿で勉強を教えてくれたり、お風呂で誘惑しようとしてのぼせて失敗したり、ゲームでムキになってお泊りコース寸前とか、妹を招待して一緒にご飯を食べることになったり。お姉さんっぽく振る舞おうとして空回りする柚月が相変わらず可愛くて、周囲も二人の仲を応援している感じでしたけど、今回は恭二も恭二なりに頑張ろうとする姿勢が見えましたかね。そんな二人が今回も微笑ましかったです。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 真白優樹

    仮の恋人同士となった恭二と柚月が相変わらずの日々を過ごす中、ひょんな事から中間テストで恭二が学年一位を目指す今巻。―――追いつくために、並ぶ為に。今、決意の一歩を。 前巻にも増して柚月がぐいぐいと来て空回って自爆したりする中、恭二が少しずつ一歩を踏み出していく巻であり、もどかしくて甘い中に、確かな成長の光がある、前巻にも増して甘さ深まり面白い巻である。何も変わらぬように見えてちょっとずつ、変わっていく。少しずつ二人の関係が周りにも受け入れられていく中、二人は揃って大人になれるか。 次巻も勿論楽しみである。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • rotti619

    成り行きとはいえ、前巻で仮ではあるが恭二が柚月の彼氏になって迎えた第2巻。基本は前巻同様、恭二の前で無理に大人ぶって自爆してアワアワする柚月のポンコツ具合を愛でる内容。テスト勉強をがんばったり、お互いの家に訪問したりお泊りしそうになったりもする。今回恭二に心の成長が見られるようになっており、今までのような柚月にお世話になっているだけの存在ではなくなっている。後半それを軸にしたエピソードが展開されていたが、私はお姉さんでオトナだから!と強がりつつも、その変化を受け入れる柚月にオトナの女性を垣間見た気がした。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • リク

    今回も大人ぶって自分から攻めて、冷静になって照れるポンコツっぷりは健在。ただ本人なりに前に進めようとしてるのは伝わってくる。それで優位に立とうとするから更に空回りするんだけれども。そのポンコツさが魅力なので、今後も治らないでほしいところ(笑)。主人公が病弱って描写が先輩と会う口実だけじゃなくて、物語にちゃんと組み込まれているのが良い。その分母親との会話とか少し胸に来るけど、リアルさを増してると思う。こちらは成長が目に見えるし、いつか先輩を追い越して面白いリアクションを引き出してほしい。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 凜音

    読了 前巻で柚月と真山が付き合ってる?事になって それを踏まえた上での話の展開が微笑ましい。 今巻も柚月が相変わらずオトナアピールして空回りあわあわして、それに対しての真山の反応がとても尊い。先生の言葉に怒る柚月とかもうね、本気で真山の頑張りを認めててそれを知らず知らずに蔑ろにした先生に可愛い牙を剥く感じが尊いし人間性的にも素敵すぎる。真山は今巻を通して更に成長したようで体が弱い事に対して付き纏う優しい家族問題にも気持ちを向けれて良かった。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK