神明解ろーどぐらす 3
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

神明解ろーどぐらす 3

一学期最後の日。池田十勝は、丹下まりもに些細な嘘をついた。はやくも雲行きの怪しくなってきたパラダイス下校伝説、異変!
著者: 比嘉智康 (著者) / すばち (イラスト)
シリーズ:神明解ろーどぐらす(MF文庫J)

キミの評価を教えてね!

作品を購入する

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

一学期最後の日。池田十勝は、丹下まりもに些細な嘘をついた。「ねえ、土曜とか日曜とか、昨日の月曜とかにキララと会ったりした? 電話したりとかした?」会ったり、電話したりしていないと答えたのだが、それは嘘だった。そんな嘘をつかなくてはいけなくなった日の前日までは千歳キララ、富良野咲との四人でただただ楽しく下校していた。夏休みまであと二日――。はやくも雲行きの怪しくなってきたパラダイス下校伝説、異変!

みんなからのレビュー

  • みりあ

    これは凄い。本当にどんでん返しがあった。ずっと「なんだこれw」って言いながら読んでました。う~ん、誰が悪いとかじゃないんだけど。うん、ファンタジー要素凄くて分からない!wまあ、確実に分かることは、千歳もまりもも十勝が好きなんだということで、たぶんおそらくまりもは強いから、持ち直してきてちゃんと告白するんだろう。いやそうであって欲しい。本当に、みんな好きだから選べないとかいう展開だけはやめて欲しい。みんなでずっと一緒に下校しようとかもベタすぎる。ここでもう一歩良い物を見せてくれたら、確実に名作になるだろう。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • まりも

    再読。季節は夏、夏休みになっても一緒に下校する為に一同は補講を受ける事にする…な話。前回までののんびりした展開から一転しての急展開。この作品はここからが本番なんですよね。たんまりの可愛さにゴロゴロのたうち回っているところに、まさかまさかの超展開をぶち込む事でトンデモない破壊力のある内容になってます。のんびりした展開も良いけど、やっぱりこの人の作品はこうじゃないといけませんな。ドロドロの修羅場になってしまった人間関係に対して、我らの下校家十勝はどうするのか。この勢いのまま4巻へ。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • KEI

    購入。あれ、日常ダベリ系の作品の一つ(下校Ver.)だと思ってたんだけど・・・。なぜこのような展開に?と言っても、この展開に不快さはないし、続きが非常に気になる。丹下が入り乱れてグチャグチャになったら面白いのだろうが、さきっぽのお陰でそんなことにはならなそうかな。印象的だったのは、走り去る丹下に声をかけた、件のさきっぽ。カメラが特技ということで、やはり人間観察をしてるんだろうな。普段の天真爛漫、無邪気な雰囲気とは違って良かった。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • カッコー

    十勝の下校への情熱と千歳のネガティブ妄想はちょっと怖くなるレベル。夏祭りで一気に急展開になってビックリ。下校出来なくなる残りの夏休み、千歳(留萌)の展開とまりも、千歳、十勝の三角関係はどうなっていくのだろう。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • タカユキ

    この展開はどう反応すべきなんだろう… ずっとほのぼのしててほしかったんだけどなぁorz 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2013/04/30
  • 定価
    580円+税
  • ISBN
    9784840135139

この作品についてる#タグ

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
1日1回集計してみんなのデータに反映するよ。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
1日1回集計してみんなのデータに反映するよ。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
通知登録するにはログインして下さい。
ログイン
キャンセル