マタタビ侯爵の愛し方 政略結婚の旦那様なのに、不本意ながら「好き」が止まりません!
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

マタタビ侯爵の愛し方 政略結婚の旦那様なのに、不本意ながら「好き」が止まりません!

魔法のiらんど大賞2021 小説大賞〈恋愛ファンタジー 特別賞〉受賞作
著者: 染椛 あやる (著者) / SHABON (イラスト)
シリーズ:マタタビ侯爵の愛し方(角川ビーンズ文庫)

あらすじ紹介

侯爵家当主のアリステアと政略結婚をした、伯爵令嬢エメラリア。
2人の間に愛はなく、乾いた結婚のはずだったが……
ある日、アリステアがエメラリアの「愛し子(=マタタビ!?)」になってしまい!?

突如輝きだした旦那様の魅力に抗えず、毎日がドキドキの連続!
おまけに、「お前とこうしてるだけで癒やされる」って
旦那様の甘さも日々増していて――

私の新婚生活、どうなるの!?
純度100%のじれじれラブファンタジー!

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 1
    読みたい

みんなからのレビュー

  • nishiyan

    兄の勧めもあって侯爵家当主のアリステアと政略結婚した伯爵令嬢エメラリア。愛のない乾いた結婚生活になるはずが、ある事件をきっかけにアリステアが精霊の血を引くエメラリアの「愛し子」になってしまい…というラブファンタジー。恋を知らずにきた真面目な二人が愛を育む物語という趣き。事件の黒幕はあっさり判明するものの、顛末がやや強引だったところは気になった。それでも精霊を魅了する香水の力がきっかけとはいえ、二人が思い悩みながら夫婦として形作られる様は微笑ましく、ツッコミ役でもあるエメラリア兄のキャラも愉快だった。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 十六夜

    マタタビ状態だったのわりと一瞬だったような?寝て起きるたびにひっついているくらいで言うほどマタタビしていなかったようなと思いつつ。精霊の血を引くヒロインと騎士団長なヒーローの新婚話。政略結婚で結婚してはじめて顔を合わせた系で、遠慮もありつつゆっくり思いを育み、最後思いがけぬ敵のおかげでがっちり気持ちが通じ合ってバトルも勝利してハピエンな感じ。わがままな王女も猫も手なずけ旦那も惚れさせたヒロイン思い返すとすごいかもと。ヒーローも誠実でヒロインを大切にする男だからよかった。可愛い系の話だった。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK