薬の魔物の解雇理由 3
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

薬の魔物の解雇理由 3

『このライトノベルがすごい!2023』(宝島社刊)単行本・ノベルズ部門 第8位!少女と魔物の異種婚姻ファンタジー第3巻!
著者: 桜瀬彩香 (著) / ボーダー (イラスト)
シリーズ:薬の魔物の解雇理由

あらすじ紹介

『このライトノベルがすごい!2023』(宝島社刊)
単行本・ノベルズ部門 第8位!
「どこにいたって、心は一つです!」歌乞いの少女と万象の魔物の異種婚姻ファンタジー待望の第3巻!

みんなのデータ

  • 12
    評価する
  • 4
    読みたい

みんなからのレビュー

  • かなで

    最高位の魔物と契約しているネアは、想定外の場所に想定外の方法で飛ばされてしまう。そこにはディノとは違う白持ちの魔物、ウィリアムが立っていた。死と終焉を司るウィリアムは、反面、人間に友好的であったこと、そしてディノの契約者であることから、ネアを保護してくれるのだが……。→まずは作者様の訃報に驚きました。ご冥福をお祈りします。愛称と名前、地域名に慣れず、また作者様の意図を読み取れない場面も多々ある中、三巻まで読んだのは、やはりキャラの確立が良かったからだと思います。改めて、ご冥福をお祈りします。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ラムレーズン

    2巻で戦乱の真っ只中に落とされたネアが魔物第二席のウィリアムと出会い、ウィームに戻ってイブメリアの朝を迎えるまで。書き方が上手だから、美しいだけじゃなくて戦いの悲惨さまで情景が浮かぶ。ウィームに戻ってからはイブメリアの街の様子やギフトがこの世界ならではの素敵なものだったし、オペラや祝祭のディナーもよかったな。宝石を紡ぐとか森の結晶とか、本当にきれい。話が途中で終わってしまってるけど、作家さんが亡くなってるからこれ以上の書籍化はないのが悲しい。素晴らしい世界を有難うございました。心よりご冥福をお祈りします。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • nono

    図書館本。突然戦場に跳ばされたネアが高位の魔物・ウィリアムに保護される緊迫感溢れる前半と、リーエンベルクでの微笑ましい日々を綴った後半からなるシリーズ3冊目。高位の魔物ながら人当たりの良いウィリアムとの邂逅により益々魔物を誑すネアの真骨頂を楽しみ、その魔物達が織りなすリーエンベルクの夢々しい日々や小物を愛で、縄なる講義の奥深さに思いを馳せるw 新しい世界に目を輝かせるネア、溺愛する魔物のディノ、風変わりだけど何処か愛おしい彼等の物語、ふんわり楽しく読了。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • which

    イブメリアと言うクリスマスみたいな行事?があってそれを無事行うには魔物の力が必要。だけどその魔物が逃走。なんとか捕まえて無事イブメリア!と思ったらもう1人がまた逃走。なんやかんやあって捕まえてイブメリア。ミサの朝は吹雪だよーで終わり。作者さんが亡くなってしまったので続きはないのかな泣。所々会話の意図が掴めないと言うか、なんのこと言ってんだろ?って箇所はあるけどお話し自体は嫌いじゃないし、完結してほしかった。生きていてほしかった。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • nyannyannyan

    3巻!読み終わってしまった。 イブメリア(クリスマス)を目前に、契約の魔物ディノと離れ戦場の激戦区に何故か転移させれてしまったネア。そこはディノでも来れない場所だという。そこで知り合えた高位の魔物ウィリアム。相変わらず力でねじ伏せるネア。最高です。ディノが来た時は本当に感動だったなぁ。ディノから貰った指輪の意味も分かり、無事にイブメリアを過ごせて先もまだまだありそうな所で終わったけど、スッキリ終わったかな。3巻を出してくださった皆様に本当に感謝。ずっとウィー厶の世界に浸っていたかった。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2022/08/20
  • 定価
    1399円(本体1272円+税)
  • ISBN
    9784866996431

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK