転校先の清楚可憐な美少女が、昔男子と思って一緒に遊んだ幼馴染だった件 5
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

転校先の清楚可憐な美少女が、昔男子と思って一緒に遊んだ幼馴染だった件 5

手を伸ばせば、すぐにあなたに届く。大好評ラブコメディ、波乱の第5巻
著者: 雲雀湯 (著者) / シソ (イラスト)
シリーズ:転校先の清楚可憐な美少女が、昔男子と思って一緒に遊んだ幼馴染だった件(角川スニーカー文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

夏休み明け、転校してきたもう一人の幼馴染と新たな生活がスタート!

隼人が転校してきてから、春希の日常は大きく変わった。クラスでの良い子の“擬態”は少しずつ解き始めて、バイトに挑戦してみたり、園芸部に入ったり、みなもに一輝、伊織、恵麻……友達と呼べる人も出来た。
それは幼いころと何も変わらない穏やかな空気でいつも隣にいてくれる「相棒」の隼人がいるからこそ。

夏休み明け、また春希の日常が変わり始めていた――月野瀬から転校してきた、沙紀の存在によって。
春希の大切な友達で、そして隼人が妹でもトモダチでもなく「女の子」として扱うひと。
「隼人ってさ、ボクのこと女の子として見てないでしょ?」
変わらない関係と、変わりたい心。
「相棒」と「女の子」の間で揺れ始めた2人の天秤は――青春ラブコメディ、第5弾!

みんなのデータ

  • 3
    評価する
  • 11
    読みたい

みんなからのレビュー

  • 芳樹

    【BW】開始当初、この作品は図らずも再会した幼馴染み同士によるシンプルなラブコメだろう思っていました。シリーズが進むにつれてその認識を改めてきたところですが、今回、沙紀が本格的に隼人や春希たちと関わるようになり、もはや単純なラブコメとは言えなくなった。変わりたいでも躊躇いもあるという悩める少年少女による青春群像劇としての色合いが強まったのではないでしょうか。沙紀の登場で隼人と春希が単純にくっつくという展開にならなくなったことが、これから作品の「恋愛面」を盛り上げるのだろうなと思いました。続きが楽しみです。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • よっち

    夏休み明け、月野瀬から転校してきた沙紀の存在。そんな彼女が身近に現れたことで、変わらない関係と変わりたい心…また春希の日常が変わり始める第五弾。隼人が妹でもトモダチでもなく「女の子」として扱う沙紀。そんな彼女の存在をかけがえのないものと感じつつ、自らと比較してどこか落ち着かない気分にさせられる春希。沙紀の存在がクローズアップされたことをきっかけに物語の視点も変わって、いろいろな変化の兆しを感じさせる展開でしたけど、春希がこれからどういう選択をするのか、物語としても大きな分岐点を迎えているように感じました。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • kid

    第5巻、手を伸ばせば、すぐにあなたに届く。 隼人が転校してきてから春希の日常は大きく変わった。良い子の擬態は少しずつ解き始めて、バイトに挑戦してみたり園芸部で新しい友達もできた。それは幼いころと何も変わらない穏やかな空気でいつも隣にいてくれる相棒の隼人がいるからこそ。夏休み明け、また春希の日常が変わり始めていた…月野瀬から転校してきた沙紀の存在によって。隼人が妹でもトモダチでもなく女の子として扱うひと。変わらない関係と変わりたい心。相棒と女の子の間で始めた2人の天秤は…青春ラブコメディ、次巻も楽しみです! 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 桜庭かなめ

    2学期編。沙紀が引っ越してきたのもあって、本巻ではこの子がメイン。都会での暮らしが慣れない沙紀のサポート、買い物、お見舞いを通じて隼人にとって沙紀の存在がどんどん大きくなっていく。春希とは違って都会に引っ越してくるまでは月野瀬に住んでいたが、長い間関わりが全然なかったことは共通しているので、大人な女性になりつつある沙紀が気になってきているのだと思う。春希危ういな。一輝周辺も一輝は姫子のことが気になっている感じはするし、愛梨の動き次第では何か波乱があるかも。次巻が楽しみですね。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • わゆ

    前巻で田舎・月野瀬から主人公達の元へ電撃転校してきた沙紀と、いつものメンバー達との新たな日常が描かれる。主人公・春希・沙紀などの視点を行き来し、それぞれの想いを読者に打ち明けながら進んでいくストーリーが面白い。今巻は展開的に派手なことが起こるわけでは無いのだが、沙紀という底知れないポテンシャルを誇るヒロインが投入されたことで、各キャラクターに大きな心理的な影響が出てくる。エピローグはラブコメとしてはもう満点。タイトルからは想像がつかない展開になってきた本作に、早くも次巻への期待が止まらない。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK