不遇職【鑑定士】が実は最強だった 奈落で鍛えた最強の【神眼】で無双する 2
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

不遇職【鑑定士】が実は最強だった 奈落で鍛えた最強の【神眼】で無双する 2

アインの前に立ちふさがるは――魔族! シリーズ累計30万部突破の人気シリーズ第2巻!
著者: 茨木野 (著) / ひたきゆう (イラスト)
シリーズ:不遇職【鑑定士】が実は最強だった(Kラノベブックス)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

物を鑑定する以外に能のない不遇職【鑑定士】だったアイン。

だが、【世界樹】の精霊ユーリと、守り手の賢者ウルスラと出会い運命が一変する。

【神眼】の力を使いユーリを守れる強さを手に入れたアインだが、それを見届けるウルスラは自らがもはや不要になったのでは、と悩んでしまい――!

さらには、名を上げ続けるアインを狙う新たな存在――魔族があらわれ、アインに襲い掛かる。
その裏にはある女性の影があり――!?

【神眼】を使い、アインは英雄への道をひた走る!

小説家になろう発 最強無双ファンタジー、第2弾!

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 0
    読みたい

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK