ブチ切れ令嬢は報復を誓いました。 魔導書の力で祖国を叩き潰します 1
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

ブチ切れ令嬢は報復を誓いました。 魔導書の力で祖国を叩き潰します 1

婚約破棄され、祖国に裏切られた天才令嬢は、最強の魔導書を手に報復いたします!!!!
著者: はぐれメタボ (著) / 昌未 (イラスト)
シリーズ:ブチ切れ令嬢は報復を誓いました。(HJ NOVELS)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

婚約破棄され、祖国に裏切られた天才令嬢は、最強の魔導書を手に報復いたします!!!!

「国を出ましょう。そして、この国に報復します」
物心ついた時から未来の国母として努力してきた公爵令嬢・エリザベートは、他の令嬢に心を移した王太子から、建国記念パーティーで手酷く婚約破棄を告げられる。
そのまま牢屋に幽閉されて一か月が経ち、国からも裏切られたことで我慢も限界に達したエリザベートは、ずっと隠していた本当の力【七つの魔導書】を手に亡命を決意。そして、隣国の子爵ルーカスの手を借りながら、新たな場所で彼女自身を認めてくれる仲間たちとの生活を始める。祖国への復讐を胸に秘めながら――
これまでに築き上げた情報網、商会設立による経済力、そして魔導書による武力を携えて、自由になった天才令嬢による自重無しの成り上がり劇が始まる!!

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 1
    読みたい

みんなからのレビュー

  • ホシナーたかはし

    タイトルに惹かれて購読、そこそこ。「残り一日で~」読後だと、主人公が良くも悪くも一人でなんとかしすぎ活躍しすぎ。本の厚さに反比例するかのように、成敗したのがメインの一人と名もなき雑兵多数。あと何人報復するのかも不明で、このペースだといつまでかかるのやら。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 524

    ☆4 【人体がスッパスパに】婚約者である王子に謀反を起こされ地下牢に葬られた主人公が、復讐のために亡命する追放モノファンタジー。ネットでは所謂「不殺主人公」は不興を買いやすい。でもこの作品の主人公はどんな雑魚敵であろうとなんの躊躇もせずに首チョンパしていく。じゃあそれが面白いかと言われたら、これがとんでもなく面白くない。なんというか、人を殺すたびにフィクションとしての主人公の格が落ちていく。物語の展開としてはふつうだけどこういう主人公は見たくないっていうのかな。【お気に入りキャラ:なし】 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2022/05/19
  • 定価
    1320円(本体1200円+税)
  • ISBN
    9784798628394

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK