グールが世界を救ったことを私だけが知っている 01. 共喰いの勇者
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

グールが世界を救ったことを私だけが知っている 01. 共喰いの勇者

「俺は、勇者なんかじゃない。怪物を喰らう、怪物だ」
著者: 下等 妙人 (著者) / 米白粕 (イラスト)
シリーズ:グールが世界を救ったことを私だけが知っている(富士見ファンタジア文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

「俺は、勇者なんかじゃない。怪物を喰らう、怪物だ」
凶悪な魔物が蔓延る混沌の世界――滅びゆく人類最後の牙城である聖都に、勇者の称号を受け継いだ“魔物”がいた……。
はじめての『迷宮』探索で、犬人の大群に襲われた新米冒険者・アリス。彼女の命を救った者こそ、魔物の身体を持ちながらヒトの心を有する、三代目《救世》の勇者・レオンだった。
「俺は、魔物を殺し続けるだけの、穢れたグールにすぎない」
「違います。あなたは、世界を救える、ただ一人の勇者です」
なぜか自身を慕う彼女に、レオンは弟子入りを志願され――世界から捨てられた勇者と少女のダークファンタジー、開幕!

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 2
    読みたい

みんなからのレビュー

  • 禍腐渦狂紳士タッキー【主にBL作品感想係】

    ヒトの心を持つ屍人・グールが主人公で、クトゥルフな要素や御大将が好きそうな技名があったり、グロ・暴力・凌辱・尊厳レイプなど突き抜けた感が凄いダークな世界観や描写の数々が歪んだ性癖を暗き焔で満たしてくれるのがたまりません🥰強さと弱さを持つレオンの成長や屍人である彼を慕うアリスとの師弟関係の絆が深まっていくのも胸熱で、全てを喪っていたレオンにとってアリスが救いとなり見守りたい弟子・執着や愛情などが芽生えていくのが尊い。また、人間が魔物となった記憶もエグさ・憐憫が度を越しており、レオンに救済されてよかった😭 続きを読む…

    ネタバレあり
  • オセロ

    屍人でもあり、〈救世〉の勇者でもあるレオンと、レオンの弟子入りを熱望するアリスが紡ぐ本格ダークファンタジー。 前半のかつては人だった魔物との戦闘を描いたダークな作風から一変して、後半の魔に堕ちた親友との王道のバトル展開や、敵味方を含めたそれぞれの登場人物のバックボーンがきちんと描かれていて、非常に読み応えがありました。それ故に辛かったのも事実ですが。 レオンにもまだ秘密がありそうですし、続きが楽しみです。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • しぇん

    お洒落系ダークファンタジー。ダークファンタジーではありますけど、まず言い回しや技などのお洒落な所に目がつきました。意味深な宿敵などで続編あるかもですね。ただ、自分には余りあわなかったので続きあっても買わないですかね 続きを読む…

    ネタバレあり
  • のれん

    非常に練られた構成なのだが、残念ながら個人的には楽しめなかった。 不当に追いつめられた主人公が過去の後悔と対峙する流れは王道なのだが、キャラがいやに説明的なのにも関わらず、言い回しが芝居がかっていて読みにくい。 詠唱があったり、グロテスクなクリーチャー(CoCとかダクソみたいな雰囲気)は良いが、因縁の敵あたりはそれも薄くなって、地の文も心情説明ばかりで画を想像しずらかった。 聖剣とかのギミックは面白いし、いい設定は多いのだけれど、もっと舞台描写や平易な説明など文章に手を加えて欲しかった。次巻は悩みどころ。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 真白優樹

    人間を魔物に変える霧が世界を覆い人類が滅びあう世界で、勇者を継いだ魔物と新人冒険者の少女が出会い始まる物語。―――例え生き恥を晒しても、果たさねばならぬ約束がある。 凄惨な地獄が何処までも続く中、何度転び傷つきながらも立ち上がる魔物の活躍が描かれる物語であり、ダークファンタジーとして真っ直ぐであるからこそ、心抉られる味のある物語である。傷ついて果たしても全ては始まったばかり。まだ殺すべき元凶は何処かに潜んでいる。果たして始まったばかりの、勇者としての物語は何処へと向かうのか。 次巻も勿論楽しみである。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK