VTuberなんだが配信切り忘れたら伝説になってた 4
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

VTuberなんだが配信切り忘れたら伝説になってた 4

聖様が収益化剥奪!? 大人気VTuberコメディ第4巻!
七斗 七 (著者) / 塩かずのこ (イラスト)
シリーズ:VTuberなんだが配信切り忘れたら伝説になってた(富士見ファンタジア文庫)

この作品をストアで探す(宣伝)

  • BookWalkerで購入する
  • Amazonで購入する
  • ebookjapanで購入する
  • コミックシーモアで購入する
  • BookLiveで購入する
  • Rakuten koboで購入する

あらすじ紹介

クレイジーなVTuberしか所属していない大手運営会社ライブオン。切り忘れから大人気となった三期生・心音淡雪は、晴の初ソロライブへのコラボ参加も無事成功させ喜んでいた……のも束の間、なんと二期生・宇月聖の収益化が剥奪されて!? シオンを中心に収益化を取り戻す為の会議を始めるものの、「聖様のどこが引っかかったと思う?」「……存在ですかね?」「配信をアダルトサイトでやるのはどうよ」「酷くないかい?」存在がセンシティブゆえ会議は難航、そしてどこか煮え切らない態度の聖に、遂にシオンが物申す!?衝撃のVTuberコメディ、そりゃ剥奪もされる第4弾!!

みんなのデータ

  • 12
    評価する
  • 6
    読みたい

みんなからのレビュー

  • なっぱaaua

    いや~、今巻は聖様が収益化が剥奪されてそれをどうやって解決するのかに重きを置いている。のだが、ゲーム実況が多く相変わらず伏字も多く、そして下ネタ連発だし、そして百合百合度がパワーアップです。ライブオンのメンバー全員ヤバい奴だらけだけど相馬有素とその両親がヤバすぎる。そのヤバさは是非このお話を読んでくれ。マジ噴いた。そしてS○GAの話がほぼ実話との事でホラーかと思ったわ。留めは聖様の全身モザイク。まさに大草原。イクイクビンビン丸で盛り上がる二期生と淡雪。凄いぞライブオン。~続く~ 続きを読む…

    ネタバレあり
  • よっち

    晴の初ソロライブへのコラボ参加も無事成功させ喜んでいた淡雪。しかし今度は二期生・宇月聖の収益化が剥奪されてしまう第四弾。建築バトルや両親もクレイジーだった相馬家のお泊りにネコマ先輩のクソゲー、モンハンコラボなど、相変わらず突き抜けている展開には苦笑いでしたけど、一方で今回のメインでもあったシオンを中心に聖の剥奪された収益化を取り戻す為の会議を始めるものの会議は難航、そしてどこか煮え切らない態度の聖には遂にシオンが物申したりもして、二期生たちの絆や彼女たちの葛藤も垣間見えてなかなか良かったです。続巻に期待。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 芳樹

    【BW】相変わらずヒドい下ネタ満載ですが、ノリに任せていた初期と比べてかなり落ち着いた印象ですね。とは言え、決して勢いが無くなった訳ではなく、ギャグのキレはいつも通り冴え渡ります。さて、今回は聖様の収益化剥奪にまつわるエピソードを中心に、シオンママ、ネコマーらライブオン2期生の友情が熱く語られて、さらに百合百合具合もアップ。特に最後の展開にはビックリしましたが、このカップリングは心から祝福したい。さて次回は淡雪たち3期生の話題が中心になりそう。どんな配信を見せてくれるのか。続きがとても楽しみです。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • わたー

    ★★★★☆ライブオン2期生のセイ様の収益化が外れてしまう。彼女のこれまでの一端を知っているだけにある意味納得の措置だと思うが、それを何とか改善しようとする他の2期生とシュワちゃん。しかし、肝心のセイ様はどこかよそよそしくて…といった内容は最後にちょっとだけ。基本はいつもの通りのバカ騒ぎが繰り広げられる。口を開けばライバーたちへの愛欲とシモとパロが飛び出る我らがシュワちゃんは今回も健在で、マイクラ系ゲームをやったり、一狩りいったりと、手を変え品を変え全員と絡みにいく感じはいつも通り面白かった。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ランドセル太郎

    話の軸は、収益化が無くなった宇月聖を励ましたり収益化復活の作戦を立てることでした。しかし、その主軸を忘れるほどのコメディ、下ネタでずっと笑っていました。特に有素の家に淡雪が泊まったときは永遠に下ネタ言ってて意味が分からなくなりました。最後の方には聖の収益化作戦に1番取り組んでいたシオンちゃんが聖と本格的に付き合うという流れに。でも「好きなら頼ればいいじゃん」というシオンの言葉にちょっと感動しました。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK