高度に発達した現代工学ならば魔法すら打ち破れる
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

高度に発達した現代工学ならば魔法すら打ち破れる

ディープラーニング、パワードスーツ……工学の叡智は魔法にすら匹敵する!
著者: 藍月 要 (著者) / 凪良 (イラスト)
シリーズ:高度に発達した現代工学ならば魔法すら打ち破れる(角川スニーカー文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

 ある日、俺は夜の公園で、異形の怪物と傷を負った妹・すずめを目撃した。怪物は異世界の魔法使いによって作られたもので、すずめは魔法少女として怪物と戦っていたのだという。
 状況は飲み込みきれないが、妹が危険な目に遭っているのは見過ごせない。それに"魔法"なんて興味深い単語を聞いて黙っていられるわけもない。だって俺は高専生なんだから。
「魔法もなしに戦うなんて無謀すぎるよ!!」
「なら工学の力を頼るまでだ。『高度に発達した科学は魔法と区別がつかない』って言うだろ?」
 パワードスーツによる身体強化、画像解析での索敵。現代工学の叡智は魔法に匹敵する!

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 1
    読みたい

みんなからのレビュー

  • オセロ

    途中から話についていけなくなり断念。ただ、設定などは面白いのでハマる人はハマると思います。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • カツ@日常

    この手の『魔法×化学』物にありがちな説明文に中盤までは若干の読み辛さを感じました。しかしながら、終盤に差し掛かるにつれ明かされていくヒロイン達の秘密と心情(本心)にグイグイ惹かれて行きます。やるせない慟哭と重たい愛情の描写は圧巻。敵の操るチートとも言える魔法に対して、化学と魔法を融合させた戦力で挑むバトルは緊張感たっぷりで読み応えあり。鷹久が熱血主人公でもあるので、王道ではあるが熱いバトルを楽しめました。続巻が出るなら、ペン姉さんの人間verのイラストやヒロイン達との恋模様がどうなるかにも注目。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 八岐

    ★★★☆ げ、激重っ! ヒロインの娘達の感情が激烈に重いぃ。幸か不幸かこの娘ら自分が重いしヤバい自覚あるのでそれを押し殺そうとして対象に気づかれてはいないんだけれど、余計にストレス溜まって病みが深まってるw 枠としてはデビュー作だけど、恋愛方面は前作の経験が色濃く反映されてますなあ。しかし、主人公の矢印がそっちに向かうとは思わなかった。無意識に癒やしと包容力を求めてる!?  続きを読む…

    ネタバレあり
  • 真白優樹

    高専に通う少年がある日、仲が冷え込んでいた妹が魔法少女に変身しているのを目撃し始まる物語。―――打ち破りて燃えろ、蓋を仕切れぬ溢れる思い。 少女達の重い愛が交錯する中、魔法を用いる異世界の犯罪者に工学の力で立ち向かう物語であり、熱いバトルと重い愛が両輪で攻めてくる、作者様のファンであればきっとお楽しみいただけるであろう物語である。記憶はなくしても、掴んだ結果と呼び寄せた未来は変わらない。果たしてこれから先、思いを燃え上がらせる少女の行方とは。また新たな戦いは起きたりするのか。 次巻もあって欲しいものである 続きを読む…

    ネタバレあり
  • リク

    お久しぶりの高専生ネタ。今度は現代に異世界人が来る話。ここ数年で技術の汎用化が進んで、学生レベルでも興味を持ってググれば大抵のことはできるのはめちゃ感じる。3Dプリンターはマジで最強だし、その辺にモデル転がってるし、AIも簡単なものならプログラムなんぼでも公開してるし。ただ高専生は現代科学に対して万能じゃない(というか専門分野以外興味ない)し、三年と二年でこれはマジモンの化物ということは明記しておこう。やたらと理屈つけたがるのは事実。あと藍月さんはクソ重い女の子が好きなんだろうなぁとバシバシ伝わってきた。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK