豚のレバーは加熱しろ 6回目
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

豚のレバーは加熱しろ 6回目

ジェスが名探偵に?? メステリアを窮地に陥れる連続殺人事件を解明する!
著者: 逆井 卓馬 (著者) / 遠坂あさぎ (イラスト)
シリーズ:豚のレバーは加熱しろ(電撃文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

 最凶の魔法使いを遂に打ち倒し、王都奪還に成功してハッピーエンド!……とは、当然ならなかった。
 深世界との融合現象《超越臨界》によって引き起こされた混乱。崩壊寸前まで追い詰められた王朝の復興。そしてイェスマという理不尽。課題は山積みだ。
 そんななか、イェスマ解放の鍵となる「最初の首輪」を探す俺たちの前に、不気味で不可解な連続殺人事件が立ちはだかる。新王シュラヴィスの依頼を受け、俺とジェスは事件解明を目指すことに。
「私がめいたんていになれば、結婚にも一歩近づきますね」
 んん??? 何か誤解が生じている気が……だが、名探偵になろうという心意気は素晴らしい。よし、今回もブヒっと解決してやろうじゃないか。

みんなのデータ

  • 3
    評価する
  • 3
    読みたい

みんなからのレビュー

  • なみ

    イェスマを解放する『最初の首輪』を探すため、豚たちは鎖を辿って旅をする。 ジェスが連続殺人事件を解決すべく、"めいたんてい"になる6巻、実に面白かった! 犯人当て、伏線、どんでん返し、ミステリー的な展開が完璧すぎて非常に楽しく読まされました。 特に第五章の解決編の盛り上りがすごかったです。 え、そんなことある?マジで?ってなりました。 豚とジェスのやり取りが相変わらずで、安定感と安心感があります。 あとヨシュが可愛かった。 続きが早く読みたい! 続きを読む…

    ネタバレあり
  • bluets8

    イェスマたちを解放するのに必要な「最初の首輪」の探索と、それを邪魔する連続殺人事件の真相を追うミステリ風味な第6巻。ジェスがめいたんていに!という遊びのあるあらすじに、逃避行の時のようなラブコメ感を期待したが、最初から最後までひたすらに重いシリアス回だった。頭の切れる豚の活躍がいっぱい読めたのは良かったが、一番の楽しみはジェスたその可愛い姿であって、それが楽しめるような状況にないのがとても残念。異世界は一触即発の終末ムードが漂い、現実世界もなにやらヤバげな状況のようで、次回どうなってしまうのか。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • etorm

    虐殺用の部屋が高機能であるのをセクシーというのは趣味が悪いなー 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2022/05/10
  • 定価
    748円(本体680円+税)
  • ISBN
    9784049143515

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK