ブレイドスキル・オンライン ゴミ職業で最弱武器でクソステータスの俺、いつのまにか『ラスボス』に成り上がります! 4
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

ブレイドスキル・オンライン ゴミ職業で最弱武器でクソステータスの俺、いつのまにか『ラスボス』に成り上がります! 4

絶望を悦び、女神(ペンドラゴン)に抗え
著者: 馬路まんじ (著者) / 霜降(Laplacian) (イラスト)
シリーズ:「ブレイドスキル・オンライン」シリーズ(オーバーラップ文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

絶望を悦び、女神(ペンドラゴン)に抗え

刺客プレイヤーへのリベンジを誓い、修行の末に新たなアーツを習得したユーリ。
加えて、グリムの製作した幸運値をさらに増大させる新装備を身に着け、ユーリは刺客プレイヤーをぶっ倒すためにワールドマップを駆け巡る――!
その最中、ピンコと名乗る人物との接触によって、最大規模のワールドクエスト――『絶滅大戦ラグナロク』開始のアナウンスが流れる。
それは、ペンドラゴンを将とした“女神軍”と、ユーリを将とした“魔王軍”による、全プレイヤーを巻き込んだ決戦イベントの開幕を告げるもので――!?
最弱ゴミクソプレイヤーによる最強のVRMMO譚、第4幕!

みんなのデータ

  • 3
    評価する
  • 1
    読みたい

みんなからのレビュー

  • 真白優樹

    視覚プレイヤー迎撃のためにアーツを教えてくれるNPCの元を巡る中、ゲーム最大のイベントの幕が開く今巻。―――絶望を嗤い楽しみ、尚喰らえ。 相変わらずのトンデモぶりでゲーム世界を所狭しと暴れ回る中、世界最大のイベントの鍵を開けてしまう今巻。旗頭として準備に励む中、前哨戦と言わんばかりに仕掛けられる戦いの中で暴れ回る巻であり、前哨戦にも関わらず更に頭のネジを外していく巻である。果たしてそれぞれの思惑巡る戦いの行方とはどうなるのか。圧倒的に不利なユーリ達は勝利することはできるのか。 次巻も勿論楽しみである。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • マック

    ペンドラゴン戦の敗北を経たユーリはアーツ習得のため、師匠NPC行脚の旅へ!後半まである意味修行パートが続きます。 拒否られても拳で解決していく様のえぐいこと。 使い魔を進化させるための素材集めに、新たな進化の存在と、クライマックスが近付いてるからか矢継ぎ早にイベントが進みます。 また、今回はユーリ側、ペンドラゴン側とでプレイヤーが分かれる中、苦楽を共にした仲間達と別れ、大戦時に雌雄を決するという熱いシーンがあるのでオススメ。 そして最後2、3ページだけ出てきたスキンヘッドに全て持っていかれた。あれはずるい 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 菊地

    ゲームの中心でドM性癖を叫ぶ。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK