好きで好きで大好きなので、いっしょに好きを伝えたい
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

好きで好きで大好きなので、いっしょに好きを伝えたい

それでもやっぱり好きなものは好きなんです
著者: 久慈マサムネ (著者) / Aちき (イラスト)
シリーズ:好きで好きで大好きなので、いっしょに好きを伝えたい(角川スニーカー文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

フィンランドからの留学生エイヤは氷のエルフと呼ばれる孤高の存在。だが実は単にコミュ障だった! しかも留学目的はオタ活! 受け入れ家族で同級生の蒼井桜雅はエイヤの望みを叶えるために動き出すのだが──。

パートナーのおすすめレビュー

  • みんなは知らない”氷のエルフ”の素顔はふたりだけの秘密です♡

    華恋
    華恋
    フィンランドからの留学生のエイヤちゃんは、白雪のような肌と銀髪碧眼を持つ超美少女! 手足はスラっと長く、スタイルもバツグン。まるで二次元から抜け出したみたいで、クラスの人気者なんですよ!

    だけどちょっぴり塩対応で、なかなか笑顔を見せないんです。そのせいで「氷のエルフ」なんて呼ばれちゃったり……。

    実はエイヤちゃん、極度のあがり症で話かけられても上手く反応できないんですぅ…。そんな彼女がありのままの自分を見せられるのは、ホームステイ先のオタクな高校生・蒼井くんの前だけなんですよっ!

    エイヤちゃんの正体は、オタ活目当てで日本に留学してきたほどの強火オタク! オタク仲間の蒼井くんと一緒の時だけは、オタ話をハイテンションにしちゃいますし、キュートな笑顔も見せてくれるんです♪ 第一印象とのギャップにキュンキュンですし、秘密を自分だけが知ってるっていうシチュにもグッと来ちゃいますねぇ~。 

    学校ではふたりだけでこっそりオタ話。家ではくっついちゃうくらい近い距離で一緒にゲーム♪ 趣味の合う美少女と同居だなんて夢みたいですよねっ! 読めば、充実したオタク生活に憧れちゃいますよっ!
  • ”好き”に全力のエイヤちゃんが、失いかけていた情熱を思い出させてくれます

    綾乃
    綾乃
    「オタ活」がテーマのこの作品は、オタクの人ならクスッとできる要素でいっぱいなの!作中で登場するゲームとかも有名な作品のパロディだから、ふたりのマニアックなオタ話に「わかる~!」って共感できちゃうよ。ふたりのオタ話に混ざってるような気分になれて楽しいんだ〜。

    そんなオタクな蒼井くんだけど、好きなものへの情熱を失いかけてたの。一方エイヤちゃんは、好きなものに夢中だから新しいものをドンドン取り入れちゃうんだ。その姿に昔の自分を重ね合わせた蒼井くんは、自分の好きなものともう一度向き合うんだよ! 

    好きなものを楽しむふたりのオタ活は、他の人を楽しませる方にレベルアップ! 蒼井くんが裏方、エイヤちゃんが中の人で、ケモ耳系Vtuber「蒼夜もい」としての活動を始めるの! 二人三脚のV活動のおかげで、ふたりの仲も急接近しちゃうんだよ!
     
    好きなことを全力で楽しむふたりがとっても活き活きとしてて、こっちも元気をもらえちゃった! 蒼井くんみたいに好きなものへの想いが薄れちゃった人にこそ、この作品を読んでほしいな。趣味でも恋愛でも「好き」に全力なエイヤちゃんを見たら、きっと忘れてた「好き」を思い出せるはずだよ!

みんなのデータ

  • 3
    評価する
  • 12
    読みたい

みんなからのレビュー

  • 芳樹

    「もい!」ってのがとってもカワイイ!あらすじのように「オタ活」をしたくてフィンランドから日本にやってきた留学生エイヤさんが、ホームステイ先で同級生の蒼井桜雅と交流を深めていくラブコメです。「好きなもの」を好きと公言できない二人が、互いにその純粋な思いに触れていき、それを乗り越えて行くという展開が実にエモいですね。これからの展開が大いに気になる期待の新シリーズです。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • わたー

    ★★★★★フィンランドからの留学生で、その美貌と他者を寄せ付けない振る舞いから、氷のエルフと呼ばれるヒロイン。彼女の秘密であるオタク趣味を主人公が偶然知ったことから、彼女と共にオタ活をしていくというラブコメ。読む前は、ロシアの次はフィンランドかと思ったのだが、読んでみると彼女自身の魅力も相まって、フィンランド女子もいいなとコロッと宗旨替えしてしまった。特にあいさつが可愛すぎかよと。物語としてはまだ序盤なので、今後の展開が楽しみな1冊だった。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • よっち

    誰に対してもクールで氷のエルフと言われるフィンランドからの留学生エイヤ。実は留学目的はオタ活で単にコミュ障な彼女を、受け入れ家族で同級生の蒼井桜雅が支える青春ラブコメ。コミュ障で周囲と話せないのにオタトークに憧れるエイヤと、二人で一緒にいろいろな初めてを経験してゆく桜雅。オタクであることに苦い過去を持っていた彼が、自身もまた辛い経験をしたエイヤと二人で満喫する展開はやはりエイヤが絶妙に可愛くて、そんな二人を応援したくなるものがありますね。桜雅の幼馴染もこれから絡みが増えていきそうで今後の展開が楽しみです。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 真白優樹

    塩対応に見えて実はコミュ障でオタクな留学生の少女と、元オタの少年が出会い始まる物語。―――心のままに乗り越え叫べ、己が好きという思い。 エロを一切排除した爽やかで甘酸っぱいラブコメであり、少女との初めての経験を少しずつ積み重ね距離を近づけていく、王道的な面白さがこれでもかと詰め込まれている物語である。始まったばかりの二人の日々。果たして好きという思いは、世界に伝わるのか。時間は有限の中、二人はどんな景色を見てどんな未来を掴んでいくのか。是非とも長続きしてほしい。 次巻も須らく期待であるべし。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • rotti619

    1冊使ってほぼ序章だったのだが、最終的にはvtuberものなのかな?フィンランドからの留学生、エイヤ・ピッカライネンがホームステイ先になった蒼井桜雅とオタ活を楽しむお話。エイヤが極度のコミュ障過ぎて留学生なのに全く周りとコミュニケーションが取れず、氷のエルフの称号を受けてしまったのを何とかしようとする中、浮かんだアイデアがvtuberというのが今時とも言える。もい!というのがフィンランド語の挨拶と初めて知った(別れはもいもいらしい)が、これがとてもエイヤに可愛く似合っていたので、今後も上手く使って欲しい。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

関連情報

スニーカー文庫『好きで好きで大好きなので、いっしょに好きを伝えたい』キミラノ試し読み

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK